結局、世界の流れは今後、中国とロシアとの関係を強化していくことになるのか・・・

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

世界的な政治の流れが、変化
しつつあります。
パラダイム・シフト・チェンジ。

どのような方向に行くのか?

コチラの動画が
予言をしているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
米中貿易戦争と騒がれているが
結果として
中国やロシアへの覇権移動と
いう潮流で収束して
いくことになる。

■トランプが描く今後の
世界経済!
世界大戦は起こらない!

■編集後記
以前から、ブログで載せてますが
トランプとキッシンジャーは
つるんでます。

世界的パワーバランスを

20世紀型の冷戦構造の中の
覇権国家アメリカによる
グローバル・ハザール・バビロン
システムの一極集中の
トップダウン統治方式
から

21世紀型、ユーラシア・太平洋
圏を中心とした、分散多極の
ナショナル型を中心とした
共存共栄方式に

変化させようとしている
という動きになってきている
のだと思います。

図形象徴で云えば、、、
アメリカ合衆国で使われている
1ドル札紙幣のピラミッドの
頂点に君臨する
「プロビデンスの目」
世界をグローバル化して
統一政府をつくる
N.W.O
これが、落とされる日が
近づいているという
ことなのでしょう。

そして、時空が変化しています。

もう、「プロビデンスの目」で
象徴する時代は終焉を
迎えようとしています。

これからは
「ラーの目」に覚醒した
多極化した
共存共栄の世界への
切り替りです。

つまり、
「プロビデンスの目」
=三次元で立方物を見る価値観
=その情報場が勝手に脳内で起動
これを利用した支配構造。

「ラーの目」
=五次元の球体感で捉える価値観
=因からくる振動にカラダで共鳴
これに気づいた覚醒社会。

覚醒社会で生き残れない人は
次々に寿命が尽きているようです・・・
(別に変な意味ではありません)
自然に淘汰されてる感じがするだけです。

だって、
「自分で巻いた種は、今になって、刈り取る」
宇宙の法則がちゃんと
働いている証しですから。

殺人を犯したものは、
その報いが訪れています。
他人を騙して、得を得たものは
大損して、生活苦に陥ることになってます。

得ようとすれば無くし
失くそうとすれば徳られる。

輪廻転生という言葉は
好きではありません、、、が、、、

コチラを御覧ください。
■知花敏彦講演集 A91 因果の法則

■こちらは、自然が造った造形・音・色・・・すなわち原因が造った

では、また。


スポンサーリンク

■日本人の心のふるさと 伊勢への道DVD-BOX【代引き手数料無料】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本人の心のふるさと 伊勢への道DVD-BOX【代引き手数料無料】
価格:6480円(税込、送料別) (2018/12/15時点)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。