グローバル支配者層の終焉が近づいている?!・・・「赤と白」の戦いなのか?

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

いやぁああ、やっと記事が
書けて嬉しいです。

個人的な話ですが、この記事は
Word presで書いてますが、、、最近
バージョンUPして、
その後、新規投稿の画面が出てこず、
すったもんだして、やっと
解決して、今書いてます。。。^^;

さて、今日、書きたかった記事は
グローバル世界金融ハザールMafiaたちが
坂を転げ落ちるように
次々と失脚したり、
尊いお命を亡くされたり、

風前のともしび状態に
なってきました。

せて、その状況を世界情勢に詳しい
ベンジャミン・フルフォードさんが
語っていましたので、置いときます。

■ネタニアフ失脚から来る
日本への波及効果
【NET TV ニュース】
国家非常事態対策委員会
ベンジャミン・坂の上零 2018/12/07
https://youtu.be/aW0BA7c7yTU?t=38
https://youtu.be/wD-bQReOYwo?t=42
■ J.R.P Television News Blogがあるようです。。。
http://ur0.biz/OjkB
私も投稿していますので、、、ご覧くださいませ。

■学校は教えてくれない テネモス飯島秀行さん 2015.2月講演

■編集後記
現在、グローバル支配者が終わろうとしています。
例えて、みますと

彼らを「葉を食べつくす、害虫」としましょう。

そして、
私たち民衆は「百姓たち」です。
ちなみに「野菜」は富です。

さらに、
反グローバルの組織を「殺虫剤」
とします。

これまで、「害虫」が野菜畑に入ってきて
好き勝手に食べ尽くしていました。

それを見た、お百姓さんは、
「門酸塗」という「殺虫剤」を使って
「害虫」をおっぱらったり、
駆除しました。

お蔭で、野菜たちは、守られ、
元気になりました。
めでたしめでたし・・・

とはなりませんでした。

実は、「害虫」の生き残りや
他の種類の害虫が、
免疫を得て、

例の殺虫剤で立ち向かっても
びくともしませんでした。

そして、お百姓さんは、

別なタイプの
「門酸塗」をたっぷり
野菜にもかけまくって
「葉虫」を殺しまくって

もうコレで、安心だよと、
野菜に声をかけましたが

野菜たちは、
野菜本来の「生きた富」感が
無くなってしまいました。

そして、野菜たちは
摘まれて、市場へ出荷されて
いきました。

そして、また別な「害虫」が
今年も、いつの間にか
わいてきました。。。

・・・
という、これまでの延々と来た
時代と近未来へも同じように続く
のかもしれません。

■悟りへの道 宇宙の法則と悟る瞑想の要諦

この結果を結果で対処する世界的繰り返しから
脱皮しなければ、永久に

・害虫はわいてきます。
・「生き生き」とした成果物は得られない

となってしまいます。

■結果を起こしてる支配者層について
『何もかもが関連している?支配層紅白合戦!』

■プロパガンダ真っ最中?

では、また。


スポンサーリンク
■闇の支配者に握り潰された世界を救う技術〈未来編〉 単行本
– 2018/12/16

■【ポイント2倍】ビダウォーターソープ 詰め替え用 400ml テネモス 無添加液体せっけん
価格:1404円(税込、送料別)

■(テネモス・飯島秀行)Vida Water Soap
(ビダウォーターソープ)ボトル
【ボディソープ シャンプー 石鹸
ナチュラル 赤ちゃん 敏感肌 酵素】


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。