マスタリーロード:マークザッカーバーグを育てた父親を例に

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

なつかしい、、宇宙海賊ラヂオ

投稿日:2017年12月28日
の内容が、、、
#502 改めて美しき宇宙経済
マスタリーロード大事やなぁ〜の
お話について、触れてみます。

■Facebookの創始者
マークザッカーバーグの父親の

実は、マークの父は
他の誰よりも先に
最新の製品があれば、
手に入れて、
触れてみたい人なのです。その時代、そんな父が購入したものは
マークの町で手にしている者は
ほとんど居なかった、
コンピュータでした。マークは、父がひかれるそんな様子を見て
自分もやってみたいと思い、
いつしか気がついたときにには
父よりもうまく
使いこなせるようになっていました。

それを知った
マークの父は、
PCを教える家庭教師を雇って
マークに一つの課題をだしたのです。

「何か人の役に立つソフトを
先生と一緒に作ってみること」

そして、出来たソフトとは、、、
画期的なもので、
受付で患者が名前を入力すると
歯医者であるマークの父の元へ
連絡がいくようになる
というもので、、、

それによって、
父の仕事が劇的に改善されました。

そして、それを機に
マークは、コンピュータの世界に
のめり込んでいきます。
ちょうど、その頃に
高校に入学しますが、成績が
良すぎて、学校の勉強では
物足りなさを感じてしまい、
ある日これ以上通っても
意味がないと思い、

父に学校をやめたいと告げます。

そこでマークの父が発した言葉は、
何か?

「学校というのは
人生で一番大切なことを学ぶ場だ。
それは勉強ではない。
人と人とのつながりなんだ!
どんなにお前が優秀でも、
人とのつながりをなくした人間は
幸せになれない。
高校へは3年間行くこと。」

この言葉によって、
マークに回転がかかった。
これこそ
すごい、言葉。

そして、マークは、
高校を通い続ける中、、
天才ぶりを発揮してしまった。
またもや画期的なソフトを
開発したのだった。。

それは、「ユーザーの音楽の趣味」
を学習して
ひとりひとりの好みに合わせた
曲を再生するというソフトでした。

それを
インターネットで発表したところ、
たちまち大ヒットしてしまいました。
さらに、マイクロソフト社から
1億円での買い取りのオファーが
あったのです。

そこで、、マークは
「あのソフトは誰にも役立つ
アイテムとして開発したもので、
お金儲けのために
作ったものではないから、
売るつもりはない」と
言い放って、
断ったというエピソードが
ありました。。

というのは、父が教えでくれた
「人の役に立つため」
の判断でした。
「お金儲けのため」
では、ありません。

なので、誰でも
無料で使えるソフトに
したのです。

やがて高校を卒業し、
大学に入学する頃になると
「人と人とのつながり」
を手助けするあるソフトを
開発することになります。

Facebookの誕生です。

最初のテストは大学内だけの利用でした。
3週間後に、リクエストが、他の大学から
殺到するようになりました。

今となっては、77カ国語の
約10億人のユーザーが
利用するようになっています。

このようにマークは大成功を収め
育ててくれた父に
感謝の気持ちとして、
Facebook社の200万株を
プレゼントしました。
約57億円の価値があるそうです。

そんな彼の父が云ったセリフが
「お金儲けのために
お前を育てたわけじゃない。
一番の報酬はお前の成長だ!」
と云ったそうです。

以上

カッコ良すぎでしょう!!!
ドラマのような親子です。
マークの父の育て方は、
人のまねは

「やらない」
「やらせない」

そして
「やる意味がない」

ということでしょう。

彼の親は半眼で、自分の子に
半眼

余計な干渉はしないが
「くつろぎのゆるみ」を与えつつ
回転数を上げる工夫として
父親は課題を与えた

それは
「人の役に立つものを作る」
というものだったのでしょうね。。

そして、何よりも
回転数を上げたのが
■勉強より人とのつながりの
大切さを教えた
のが功を奏したのでしょう。

■親子という関係性から
将来の時空変異に影響を与える
という原因行為を導き出していた
という自因自果もあった。。。

■愚者でベイビーモードで死ぬ

■初心に帰る・・・当初の純真な
気持ちを改めて思い出して、、、

■マスタリー曲線を描くカギは
上ってるうちは、分からない
下がって落ちる段階で
それ以上落ちない点で
踏みとどまることができること。
ここに素直に聞くか聞かないか
の違いがでてくる。。。

■マスターから云われたら
すぐにやる、あるいは
踏みとどまる。
潔く、素直に、すぐに修正する。

(ただすと云ってもいろいろ)
正す:間違っているものを改める
糺す:糸や縄をより合わせる
質す:たずねて明らかにする
糾す:あざな-う
縄す:あざな-う
匡:?

この場合「正す」のことです!

■戦争経済の平和ボケの
落とし穴。
勝ったときも、負けたときも
潔い、「潔さ」重要である。
つまり、
「未練げもなく、さっぱり
している」こと。
未練を残さない。

※マスター響でさえも
人体端末からの「休め!」という
静電気メッセージを受け取って
素直にからだを温めて
寝たら、すっかり調子が
良くなったという話は
なるほどと思います。

つまり、マスター響のマスターは
宇宙の意識であり、その
宇宙意識から伝わった
「印象」に素直に従ったという
ことです。

これが、マスター響が云ってた
「落ちない点」で
踏み留まるという意味に
つながっているんだぁあ~。

■受け取るときの解像度は
素直に馬鹿になって受取ることで
違ってくる?

■どのような状況でも学ぶ姿勢

■時間と空間を躱すことは「死」

■マスタリーロードを支える基礎
が人を導く側の「修正力」
として捉えること。

■マスタリーロードはひとりでは
学べない。

■落ちた所から、
修正し受け入れて、素直に
下腹重心で受け入れて
68点で留める。
32点は常に自分では得られない
不足として素直に
礼節を持って学び続ける。。。

半眼

では、また。

__________________________
スポンサードリンク
■【直筆サイン入り写真】 トニーレオン (グランドマスター 映画グッズ)

■【直筆サイン入り写真】 ケイトウィンスレット (タイタニック)

■【直筆サイン入り写真】 トニーレオン (レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 映画グッズ)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。