【政権の無節操な政治家シーソーゲームは止めてくれ】踏み絵を踏ませた、安倍が有利!、、 、それとも石破元幹事長が勝つ?・・・石破氏が勝っても、時すでに遅し!!!

Pocket
LINEで送る

まいど、ソウジャです。

いよいよ、白熱してきました。自民党総裁選。

さて、踏み絵を踏ませた、安倍が勝つのか
それとも石破元幹事長が勝利の女神を
射止めるのか?

今、とりあえず、経済政策について
比較表が出ているので見てみましょう

安倍の掲げているものは、どうも
しっくりこない
「肚落ちしない」のですね。
裏で、マイケルグリーンみたいなやつとか
横恋慕してくる官僚利権との間の顔が
ちらついて

結局、「富裕層」の得策しか
ならんような政策しかやってない!

国民・民衆を苛め抜く悪徳政権としか
思えないんですわ!

アベノミクス・・・、嘘
地方経済、・・・弱体化
消費税増税、・・・子育て世代に一時の喜びを与えて、国民全体の経済がますます疲弊させるつもりか?
通商課題・・・これもTPPのISD条項の怖さを国民が知ったころには、時すでに遅い!(売国奴政策)

国民の多くが、安倍を支持しないが
「忖度」しないと
衣食住にありつけないから
保身のために
腑抜けになって
従順になった
ゾンビ議員が、安倍を有利に
働かせているかもしれません。

見返りに、「甘い汁」や
毒饅頭をご褒美に
もらえますから。

でも、期待したそのご褒美が
戴けなかったのが
18年前、下関の安倍の自宅が
工藤会系暴力団組長らに放火された事件。

これは、安倍事務所が
子飼い市長を当選させるため
依頼した選挙妨害と見返りの約束を
破ったという仕返しだった。

こんな、ヤクザ議員が日本の首相として
今まで君臨させていた・・・

ところで、
故事ことわざ辞典に
http://kotowaza-allguide.com/ri/rikanikanmuri.html

瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず
(カデンにクツをイれず、リカにカンムリをタダさず)
人などに疑われるような事はするなということ。
というのがあって、
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/53404?page=4

安倍が記者会見で、この
「李下に冠を正さず」について、質問されると
どうも、まともな返答が返ってこない。。。

はなから、国民を舐めてますから。。。

以上で、清和でなく、
経世で行くのかねぇ!!!
と国民は思ってしまう。

さして、変わりない
二つの会系の系統派閥・特徴として

■清和会
・アメリカのロックフェラー側
・ロックフェラー親玉中心のニューワールドオーダー(NWO)の計画推進に加担
・資本・民主主義、韓国寄り、統一協会
・国際勝共連合、左翼
・そして、不思議なのが東京地検特捜部から捜査を受けない。
■経世会
・世界銀行のロスチャイルド側?
・BRICS、共産・社会主義
・北朝鮮寄り、創価学会・生長の家
・国家社会主義日本労働者党(ネオナチ)、右翼
・クールジャパン
・そして、東京地検特捜部から捜査を受ける。

戦後の政治は、概ねこの
二大派閥でシーソーゲームのように
政権を争って、ついに
清和会がココへ来て、安倍によって
天下統一の様相を呈し、
「独裁的色彩がますます濃くなっていた」

だが、しかし、、、最近、
ロックフェラー親玉が
亡くなったこともあり
世界的な拮抗するパワーバランスが
崩れた今は、混沌としてきた。

今、なお、BRICSや共産・社会主義が
そろそろ台頭し始まってきている。

『アメリカ覇権帝国主義』は終焉が
近づき、バックにキッシンジャーが
おり、トランプは、アメリカ覇権の幕引きに
一役買っている。

だから、現在までの
日本の派閥でいうと経世会は
世界的な流れから、
浮上してくるかもしれない。

しかし、ここで考えていただきたいのは

自民党の派閥もどちらも「同じ穴のムジナ」で
あって、どうしようもなく利権争い
利権保守など、とても国民のことなど
コレッポチも動けていない。
ロスチャ&ロックが
バックで糸を引いてる図式では
この地球は、何かのリセットが
掛かるまで、生き地獄の
「茶番劇」と
「茶番による、人殺し」
を繰り返すだけの低能地球人に
成り果ててしまっている。

田中角栄氏と石井紘基氏を除く

戦後の
多くの政治家は、

与野党ともに
長いものにまかれろ主義で
保身ばかりを最優先にし

■風見鶏
■政党をコロコロ変える
■思想信条もコロコロ変える
■権力のあるやつの云うことを利く

という、無節操な人間ばかりに
なってしまっている。。。

国民の大半も
無節操で、私利私欲ばかりが目立つ

3Sでアホになった爺婆を中心に
戦後から、高度成長期、
そして現在まで
多くのB層が増えてしまった。

まったく、支配者側から見て
従順なロボット化が進んだとも
云える。
家畜化、社畜化です。。。

だから、ゴイム(畜生)は、
メンドイと言っては、、、
自分で、疑って、
調査や検証もしない
ただ、餌をもらうことに
気を取られている。

甘々人生!

姿勢からして、ダラシナイ!

そんな、無能でダメな人畜は、
人肉にして加工して、
どこかのハンバーグ屋にでも
売りさばいたほうが、
少しは価値が出る・・・
だから、殺しても構わない!
という、タルムードの教によって

アホでマヌケでおバカな人は
ほんとうに、肉の塊や
悪魔教での生贄用の血のワインに
されている可能性がある。

まあ、彼らにしてみれば、
一つの真理なのかもしれない。

そんな、観点から見ても
悪魔教は試金石や反面教師かも
しれない。

要するに
この世の何もわかろうとしない
人間は、神からも悪魔からも
見放される。

それが、ゾンビだ!

ここで、坂の上雫さんのブログより
引用しておきたい
http://reisakanoue.blog.jp/archives/2611094.html
<引用開始>


・・・坂の上零が25年も前から
予告してきた通り、
国家による国民虐殺が始まりました。
医療、予防注射、ワクチン、
検診、食料、F1種子、
遺伝子組み換え、
クローン、添加物などで、

まともな食糧は
もう食べられなくなって
しまいますからね!

今でさえ、ひどい食料事情です。

現在でもすでに、
今の食品を食べているだけで、
知能低下、
思考力低下が著しい。

日本人の
高かった知性を低めて、
判断力を鈍らせ、
思考力をなくしてしまい、
命令に
従順なロボットを育成するために、
食品やワクチン、
添加物、農薬、シャンプー、
化粧品、予防注射、
医療、薬などで、

知能低下、
奇形、
精神薄弱、
自閉症、
感情気迫、
生気や意志力の低下、
精子の減少、
妊娠しにくい子宮、

精神の劣等化、
切れやすい未熟さ
などの効能がた~っぷり!

人間本来の
抵抗力(免疫)も低下。
これらの相乗効果の結果、
人間がどうなったか?
「劣等ゾンビ」が
誕生したんですよ。

あなたの周り、
見渡してみてください。

人間由来の
ゾンビ一世が、
今の若い人たちに多くなって
いることがわかりますね?

このゾンビ一世が、
子供を産む。
ゾンビ2世が誕生する。

ゾンビが、
さらにゾンビを
造っていきます。
世代を追うごとに、
どんどんゾンビ化が進み、
劣等化の度合いが
増していきますよね。
3代もすると、
人間だった形跡が
残っているだけで、
完全に別物のゾンビの誕生です!

いやあ、進化なんでしょうかね!

こうして、人間が
滅んで、新種の生物
「ヤッホー! ゾンビ誕生!」
なんてね。
日本民族は、
こうして日本政府により虐待され、
農水省や厚生省により虐殺され、
遺伝子レベル、
体内、精神から
変質させられ、

もはや人間でさえ
なくさせられ、
殺されていくのです。

そうです!

人間の子孫さえ
絶やされてしまうんですね。
そして、
民族ごと自滅させられて
いくのです。
同胞の同じ日本人の、
日本病にかかった政治家や、
同じく、
偽善者で、
日本病患者の役人たちによってね!

100年後の日本に、
まともな人間の日本人が
いるでしょうか?

日本人はみんな
ゾンビで、人口も少数となり、
移民が
日本を乗っ取っている光景が
浮かびます。

移民に支配され、
奴隷にようになって、
あなたの子孫は
日本で生きていくのでしょう。

もし、子孫がいたとしても、
それは人間ではなくなり、
日本にいて、
市販のものを食べ、
市販のシャンプー、
リンス、
歯磨き粉を使っているだけで、

確実に、
あなたの子供や孫は
「ゾンビ」にされます。

あなたは、
国際金融マフィアの手下に落ちた、
同胞の仲間だったはずの
日本政府、厚生省、農水省、
医者、企業群などにより、
意図的に、
今、ゾンビ化されているんですよ。

あなたの体、
精神は、
あなたの子孫はもちろん、
人間ではなくなります。

それは、
もう100%確実です。

元人間だったゾンビ国家、
JAPAN。
日本病患者のゾンビーズ家畜収容所、
JAPAN!
おお~、すばらしい!

未来の日本では、
従順な家畜ゾンビしかいなくなると
想定されますから、
どれだけ世の中が狂っていても、
どれだけ正義に反し、
組織が間違っていても、
自分の保身のために、
恐怖に駆られて、

正しいことができない
弱虫ゾンビたちの集団です。

ですから、
恐ろしい勢いで、
貧しくなり、
劣等化していきます。
かつてこの国には、
崇高な民がいたが、

国際金融マフィアに
支配されたアメリカの
奴隷に成り下がり、
そこから脱却できないまま、
奴隷JAPANに甘んじて
しまったがために、
かつては崇高だった日本民族は、

同胞の自国の政府により
弱体化させられ、
資産や財産を没収されて、
厚生省に皆殺しにされ、
農水省に病気にされ、
知らないうちに
国際金融マフィアの手下に
されている日本政府に虐殺され、
医者や先生、役人に見殺しにされ、

滅んでいくのです

そして、
残った子孫はゾンビだけ・・・・

笑えない現実こそ、
日本の近未来なんですよ~。
分かっていますか?
あなたが最後の
人間かもしれません。
いいえ、あなたも
日本病でしょうから、
おそらく、あなたも
人間ではないかもしれません。

すでにゾンビが
入ってきていたりして・・・・

まともな人でも、
これからの日本には
もう人間が少なくなるので、
あなたが最後の
人間かもしれませんよ。

あなたの子孫は、
日本にいるだけで、
人間ではなくなってくのですからね!

いやあ、現実は小説以上ですが、
坂の上零が25年も前から言っていた
予言通りの現状になってしまいましたね
私の予言が外れることを
願っていたのですが、
的中してしまいました。

であれば、
私には、未来が見えています。
それも、かなり鮮明にね。

これから、日本病患者と
ゾンビはまとめて淘汰されます。

極少数の「高次元の人間」しか、
もはや残りません。
大量に殺戮されていくでしょう。

大和民族は、
民族ごと根絶やしにされるには惜しい、
素晴らし民だったのですが、
日本病がこうも多いと、
もう救うことは無理ですね。

各自が、自ら、日本病を
脱却していかない限り、
あなたも、わたしも、
淘汰されるんですよ。

自分のことなんです。
あなたのことなんです。
あなたの明日の話をしているんです。
SFではなく、
未来の話ではなく、今、この時です。

坂の上零の言葉はきついですが、
ショック療法です。
この最後の時期に、
日本病患者相手に、
優しく言っていても、
気が付きませんからね。

もう遅いのですが、
しかし、それでもまだボートに
乗れるかもしれない最後の時期です。

一人でも多くの人に
早く目覚めてほしいと願っています。


<引用終り>

わたしと同じ気持ちのようです!
ただ、ちょっと違っているのが、
「ゾンビ一世」は、戦後のGHQに
骨抜きにされた、若人たち

つまり、今の70歳以上の爺婆たちが
そもそもの「ゾンビ一世」だと
思うのです。

ちなみにコチラも
どうぞ御覧ください。
オフショアのことも語っている
日本からお金を収奪する構図・・・
経済の血液である金融が毒入り・・・
■第1・2話オフショア金融センターの秘密!
「そろそろ本当のことを語ろうじゃないか!」

■第3話オフショア金融センターの秘密!
「そろそろ本当のことを語ろうじゃないか!」

■第4話オフショア金融センターの秘密!
「そろそろ本当のことを語ろうじゃないか!」

■第5話オフショア金融センターの秘密!
「そろそろ本当のことを語ろうじゃないか!」

■坂の上零&マックス・フォン・シュラー
講演 第2回 第6話 オフショア金融センターの秘密!
「そろそろ本当のことを語ろうじゃないか!」

■坂の上零&マックス・フォン・シュラー
講演 第2回 最終章第7話 オフショア金融センターの秘密!
「そろそろ本当のことを語ろうじゃないか!」

■編集後記
実は
日本国民の多くが、腑抜けの
ゾンビだったということが
改めて、わかった。

収奪される側の無知の社畜。

国民一人ひとりが、
目先の
楽しみや給与やレジャーや
家族のエンジョイや
肉体トレーニングに励み
健康志向オタクになり
会社の業績向上や
身内だけの幸せや
TV・新聞の情報が正しいと
信じている・・・

こんなことばかり考えて
生活してる日本人。

腑抜けで間抜けな檻の中の
サル同様になっている
サル以下の
ゾンビ化してるのに
気がついてない!

「みんな、何の目的で、生きてんの?」

1.肉体を鍛えて長生きするため
2.収入を得るために、またはUPするため
3.習い事のために
4.恋人・家族・親戚・利害関係者のために
5.食うため
6.楽しむため
以上は、
ぜ~んぶ、自分という人間のことや
自分と相対する人間関係での
ことしか、考えていなし
その視野で、何も見えていないって
ことが、わかります。

ちょこっと覚醒した人は、そのことが
解っていて、
「わたしは知らないし、何もわからない」
だから・・・無知の知があるヒトは
謙虚で踏まえているヒトです。

でも、最近は、このような人は
見かけられなくなりました。
その人達は、明治生まれの人が
多かったのです。

さて、そのつまりは、
今のソンビ人間における

何々の「為」とは、、

自分という人間のことや
自分と相対する人間関係の
ために、
利益があることや役立つことを
考える、やる
また、利害の原因や理由を
調査分析し、
その目的や期待の向かう所を明確にして
一定の関係を保つ
という、ことしかやってないのです。

これって、「にんべん」「人」が
付くことですよ!

ハイ「偽」です。

では、
真に何かのために生きるには

自分という人間のことや
自分と相対する人間関係
という、
「人」を一切排除しなくては
ならないことがわかります。

それって、あなたにとって何か
見えますか?

殆どの方々が、
自分という人間のことや
自分と相対する人間関係
を取り去って、
あるモノゴトについて
そのために、生きられますか?

それが、出来ていた時代は
日本人として、まともな生き方を
していたと思います。

つまり、坂の上零さんが云っていたように
日本という国が栄えていたのは
日本人の一人ひとりが
立派に生きていた
ということに尽きるのです。

では、また。


スポンサーリンク
■死に至る病い日本病脱却マニュアル決定版 (<DVD>) [ 坂の上零 ]

■【中古】 だれも知らない日本国の裏帳簿 国を滅ぼす利権財政の実態! / 石井 紘基


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。