今こそ、日本はトルコに対し名実ともに国交樹立の証を見せるべきだ!

こんにちは、\ソウジャ です。/

大西つねきフェア党代表が
トルコへの援助について
今がチャンスであることを
述べています。

<以下、ツイート>_____________________

久々にブログを書きました。トルコの通貨危機について、エルドアンが何を意図しているか、日本がすべきことについて書いています。恐らくこんなことを言う政治家は日本には一人もいないでしょうけど。 日本はトルコのホワイトナイトになるべきです

<引用終り>_________________
このような、「トルコ危機」の経済情勢について、

東洋経済オンライより
音声で紹介します。
日本人は「トルコ経済」のヤバさをなめている 田中角栄流?エルドアン大統領の経済手腕

さて、このように緊迫の度を上げている
情勢です。
大西代表のおっしゃる通り、日本にとって
またとない、チャンスであり、
かつ、また、トルコと日本は
ちょうど2年前に「90年国交樹立」の
外務省外交史料館 特別展示まで
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ms/da/page22_001051.html
やったではないか!

ぜひ、日本国の「口先外交」だけでなく
名実ともに
円借款で、大いに考慮し、
助けて、あげるべきではないのか!!!

誰かみたいに、関係のない
「死に金」を遣って、
キックバックのおこぼれに
預かるという「セコイ」国会議員でない

ところを
国民に見せてみろ!!!

たまには、
「生き金」でも「粋金」でも
見せてくれよ!
ア▲ちゃん

では、また。


スポンサーリンク