現在の四大陸は以前、パンゲア大陸であるのは今や定説・・・ここから見えるものは?

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

おはようございます。

今朝は、わたしたちの住むこの大陸たちは
もともと超大陸だったという話です。

さて、

ヴェーゲナー説
=パンゲア大陸が
移動して現在のようなカタチに
なったとする説

というものがあります。

このヴェーゲナーさんという人、
仮設を立てる際に、、、

地質学やら古生物、古気象学、など
幅広い分野から証拠を
集めて・集め、、、

もともとは同じ1つの大陸が
分裂したという仮設に至った。。。

それを著したのが
『大陸と海洋の起源』であった。

その中で、
パンゲア大陸がいくつかの大陸に
隔てられたが、
大洋を隔てた異なる環境を持つ
大陸間で、
同じ特徴を待つ陸上生物の
化石が見つかることなど、のこと
から、
”大陸が以前はひとつであり、
それがいくつか分割して移動した”
という
「大陸移動説」を裏付ける証拠が
次々と発見されたのです。

まあ、これらは、”状況証拠”
であって、直接的な証拠では
ないのが、この説の弱いところです。

なぜ、大陸移動説では、
移動するメカニズムを説明する
モデルを当時、示すことが
できなかったのです。

ところが、第2次大戦に潜水艦が
登場し、
いわゆる、あの「ピコー・ピコーン」
と海中で音で物体のカタチが
分かってしまう「ソナー」技術が
発達してきたことで、
海洋の地下構造や地球表面上に
多くのプレートが存在し、衝突する
ことで、様々な地殻変動が
起こっているとする
プレートテクトニクスが
定着仕出したのが1980年代。

このプレートテクトニクス説は
大陸移動説を裏付けてしまった
のです。

ということで、
ヴェーゲナーが提唱した
古代の超大陸は、やっと定説と
なっているのです。

ちなみに
超大陸のパンゲア大陸自体、
その以前の時代である
ペルム紀から三畳紀にかけて、、
超大陸が複数回発生しては、分裂
そして、統合、また分裂というふうに
約2.5億年単位で
繰り返してきてるという。

なので、現在の四大陸は
新たな統合に向けて
動いているということです。

詳しくは、コチラで、、、

【衝撃】超巨大「新・パンゲア大陸」
が登場する!?
「日本側の4つの大陸が衝突するのは
不可避」

ここから、見えてくるものが
あります。

それは、
大洋を隔てた異なる環境を持つ
大陸間で、
同じ特徴を待つ陸上生物の
化石が見つかる・・・

ということは、
恐竜と仲良く生きていた時代が
あったという説があれば、

人類も同じように、
「同じ特徴を持つ人間」
というのが
あってもいいですよね・・・?

だれか、そのへんの説を
提唱してませんかね!

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。