「戦争の造られ方」について(その3)

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\Soujya です。/

これまでの
「戦争の造られ方」シリーズ
今回で、終了です。

前回はコチラからどうぞ:http://soujya.net/2018/06/21/post-3874/

さて、ほんとうに「世界政府」は
存在しているのですね。
さゆさんの動画で、何回も出てくる
フレーズ・・・
「世界は既に統一されている」
という言説からも
理解されるのです。
https://youtu.be/6mNEjI3qCOE?t=528
国家間の争い(軋轢)とうのは
人為的に描かれている
小説に過ぎないのでしょうね。。。


さて、今回も
マスター.響の観測者による
お話の続きです。。。

■天竜人らが、最後に世界対戦を
起こして、日本の原爆で終わった
という歴史的事実。
これを「戦争のつくりかた」の
ような動画を見て、

■「かなしいね・・・」とかの
感情論で、把握するのではなく、
20世紀で戦争の形がつくられて
戦争=戦争経済の社会の作り方
だったということである。
つまり
コンクリート、車、電車、飛行機
が完全に配備される(表)ことは
同時に、戦争(裏)しましょう
ということとセットである。

■戦争に使う道具が基本、街の
道具になってるという事実。
を我々は、学ばなければならない。
我々の身の回りにある道具が
最終的に戦争で使われることを
8割の人達が同意をする
社会が出来れば
戦争は常に造られていく。

■技術に拠って戦争の形が
変わっていくが、
現在の技術では、明らかに地上戦は
必要ではなくなっている。

■じゃあ、どんな戦争が
行われていくのか?

■自然災害に見せかける
戦争が始まる。。。。。。
それが、人工地震であった
「3.11」だった訳。

・科学技術がはるかに上がったから
ヒコーキ飛ばして行く必要も
無くなる。

・「なんか地球おかしくね?」
というのが、実はそれが
戦争な訳で、、、

これらを分からずして
ド庶民が文明を創ることは
出来ない!

そのために、ど庶民を牽引スべき
RSEL寺子屋の筆子は「賢者」に
ならなければならない。
それは、今の世の流れを
今のようにちゃんと理解しなければ
ダメ!

■「戦争のつくりかた」の動画を
見てるひとたちは、既に
騙されている訳。
《この私も不覚に騙されて…》

・北朝鮮から飛行機が来て
「ダダダダダ・・・」と撃たれる
と思い込んでいる・・・

ちがうんだ!
・最近、
「なんか天気おかしくね?」とか
「やたら、花粉症、増えたよね」
とか、で
みんな空気清浄機を取り付けて…

これが、もし、戦争だったら
どうするの?

「じわじわ、もう病気でオカシク
なってって、ワクチンとか
たくさん用意されて・・・」
これも、戦争なんだよって、

・もう、人口削減なんだよって
言う話で・・・

■天竜人になったつもりで考えれば
分かることであった。
ド庶民はなにも理解してないから、
「あの戦争怖い」し、人権とか
言い出すから、、、、
・爆弾落とされたら…国際人権法
《第二次大戦の反省から、
国連憲章において人権保護が規定
され、戦後急速に国際平面における
人権保護が発展しだした。》
があって、
今ネットのメディアがあるため
すぐに情報は全世界に広まって、、
、爆弾を投下するなんて、
出来るものでは無く、すぐに失墜
させられる。
そんなことは、天竜人からは
目に見えていて、、、
じゃあ、どうするか?
それじゃあ、もはや正体が
分からないような倒し方、攻め方を
することになる。

■それを
「偽旗作戦」と言っていて、
それが、最初は「テロ」だった
わけ。
どこの国のわからない奴が、急に
国の重要機関に攻め込んでくる
という、
「風評被害」というか
「広告」をしておけば、
それに対して、軍備予算をして
武器を購入せざるを得ない訳で、

だから、
■東京オリンピックに向けて
テロ対策として、
どれだけ予算かけられるか?
「警察の銃を増やす」ことになり
その「銃」のメーカーはどれだけ
儲かるか?
とんでもない額だ!
これは、世の中で商売で
儲けているレベルの話では無い

・何千億とか兆のレベルだ。

■オカシイだろ!
こんな世界に生まれてきて、
こんなことずっと繰り返してきて
何も良くなってないのに、
「何か良くなっているフリ」を
どうして、俺らはしなきゃあ
いけないのって、、、
ほんとうに
真剣に悩んでる人がいない
のは何で? って!
若い世代が思考停止して
しまっているのは悔しいし、
でも、
マスターは「戦う」って
決めたから!

■戦うとは「取り戻す」こと

■上下対立同一化という必要ない
文明のあり方を我々の
知行合一「心技体」を含めて
取り戻すことなんだよな。。

■叡智で取り戻すことなんだよな。
だから「宇宙海賊団」であって、、
俺たちがやってること、
よく考えろ!

・ワンピースの世界はほんとに
漫画じゃねえんだからな。
《ワンピース航海記録 | 漫画と映画の感想と考察
はコチラ:https://onepiece-koukaikiroku.hatenablog.com/entry/908wa-reverykaimaku#%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%81%AF%E6%A0%B8%E5%BF%83%E3%81%AB

この世の中で起こっている事を
冷静にみたら、オカシイ
じゃないか!

■オカシイ事を忘れるために、皆
毎日、生きてんだよ!
辻褄合わせに!
それが、俺達の世界なんだよ。

でも、
■学ぶことを止めるように
つくられているわけよ。

・学校の勉強で、飽きさせて、

・それ以上、歴史を深める必要も
 ないと、思わせて

・毎日、自分の生活で精一杯させる
 ために

この世界があるように想わせて
いるわけよ。。。

でも、よーく考えてみろよ

歴史はずーっと繰り返してて、
何が良くなったのよ! コレハ。
っていう話でしょ。

でも、
■ド庶民はすぐ忘れてしまう。
・学んでないから
・叡智を活性化させる力や
 胆力が無いから
だから、マスターは、寺子屋を
つくったわけ。
「俺は星間文明を取り戻す」
ために生きてるよ!

何でか、分かる?

(今回は、この辺で)


■編集後記
実は言い訳がましくなりますが
身内のものが3.11で被災してから
日本人に対する殲滅作戦では
無かったのか?
という思いが、時間とともに
こみ上げてきていたんですね。

ただ、「日本人に対する」という
固定点障害であった事を
反省しています。

なので、
もはや、「戦争」というものが
形を変えて、起きていたと
考えるのが叡智を学ぶ上での
基礎だと思いました。

その戦争の形とは
マスター.響観測者が
話していた通り
あらゆる形になっていた・・・
▲自然災害に偽装した

▲風邪の季節になるとなぜか
ウイルス何々型インフルエンザ
が流行る可能性をプロパガンダ

▲異常気象でなぜかしら、
台風の進路が解ってしまう謎

▲ゲリラ豪雨の発生場所と時間を予報

▲女児殺人事件や通り魔、などの
謎の暴行・殺人事件の増加

▲芸能界、スポーツ界での数々の
不祥事、暴力事件

▲冤罪事件の発覚

等など、いっぱい発生して
いたんですね。

また、世界大戦中からキーワードは
「偽旗」や「偽装」が当たり前の
作戦でした。

たとえば、「ロシア革命」については
引用元:http://aikokutaro.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

<引用開始>
ユダヤ人によるユダヤ人のためのロシア革命

 革命が勃発すると、イギリスのロスチャイルドとアメリカのヤコブ・シフはスイスに亡命していたレーニンを支援して、ロシアに戻した。同じくユダヤ人でアメリカにいたトロッキーは、米政府から支給されたパスポートをもってロシアに戻り、革命指導者となった。一緒にニューヨークの金融街ウォール・ストリートなどで働いていたロシア系ユダヤ人を引き連れて行った。

 二人以外にも、カーメネフ、ジノヴィェフ、ラデック、スヴェルドルフ、リトヴィノフなど、当時の革命指導者の8割以上がユダヤ人だった。

 革命と共に、ニコライ2世とその家族は銃殺され、数百万人から一千万人と言われるロシア民衆の粛清が行われた。ロシア革命はロシア皇帝の圧政に立ち上がったロシア民衆によるものというのが定説だが、それならなぜこんな大規模な粛清が必要だったのか、説明がつかない。ユダヤ革命に反発するロシア民衆を弾圧した、と考えると納得がいく。

 トロッキーが政権をとって最初に行ったことは、人民から金(ゴールド)を供出させることだった。共産主義国家では金の私有は禁止される、というのが表向きの理由だったが、ロマノフ王朝から取り上げた財宝と共に、革命に資金援助をしたユダヤ財閥への返済に使われたのだった。

 ロシア系ユダヤ人で、アメリカのオクシデンタル石油会長のアマンド・ハマーもロシア革命を支援し、革命成功後にはすぐにレーニンを訪ねてアメリカの穀物やトラクターなどを売りつけ、ビジネスを始めている[2, p35]。革命や戦争はユダヤ資本にとっては、絶好の収益機会なのである。
<引用終わり>

▲学校で学んだ
ロシア革命は完全に嘘である!
隠されたユダヤ人の正体!
米国で進む歴史の見直し!
貯蓄ゼロ世帯は3割超

だったんですね。

「正+反=合」も作り出して
冷戦の地政学よろしく
パワーバランス構図へ構築
してきました。

結局、これまでの地球文明や
今のままでの今後の地球文明は
「平和」
「隣人愛」
「慈善」
「公平」
というのは、「嘘」でしか無く
したがって、宗教すらも
お金儲けに繋がっているだけで、、、

すべて
今の地球人は、戦争ありきの
経済戦争文明
だったということですね。

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。