税金で国の借金は返せない!? 〜そもそも国債って何?〜

こんにちは、\Soujya です。/

前回からの

続きです。。。

今回も、株式会社 グランドストラテジーの
神谷宗幣代表取締役が主催する
ChGrandStrategy「CGS」に
フェア党の大西代表が出演して
レクチャーを行っている動画を
紹介します。

■第43回 税金で国の借金は返せない!?
〜そもそも国債って何?〜【CGS 日本経済】

「政府の借金」=お金の発行

これに、気づく必要がありますよね。。。

今回の動画で、お分かりになった
と思いますが、

政府の借金量(国債)=国民に流れるお金の量

■マネーストック(M2)・・・郵便貯金を除く、
国民の預貯金+現金ですけど
(2014年末で、893兆円)

■政府国債残高 880兆円

として

50兆円の増額となれば

国債残高930兆 ≒ マネーストック(M2)943兆
という図式です。

したがって、
2014年当時、
1000兆円近くにふくれあがった
日本の借金の問題について、、、、
というのは、

そもそも「問題」というより

マネーシステムの仕組みだった。
ということに気づかなくては
なりません。

今回の動画で、皆さんに
押さえておいてほしいのは

ズバリ

「政府の借金は税金で絶対に返せない」

なぜならば、

国民のみなさんのお金が

なくなってしまうからです!

(次回は⇒http://soujya.net/2018/06/07/post-3729/

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。