「日本から世界を変えよう」大西つねきの週刊動画コラムvol.27

こんにちは、\Soujya です。/

フェア党の大西代表が本日UPしたようです。

日本から、世界を変えよう!

という、裏付けをちゃんと話していましたね。

そうですよね。。。
現在の金融システムが行き詰る。
なぜならば、、、
「だれかの借金で、別の誰かのお金が発行される」
という、ゼロサム・ゲーム。

この結果、
富裕層には、より巨大な富が集まり
奴庶民層は、より巨大な借金で苦しむ

そして、その借金の「ツケ」は
奴庶民の子や孫、ひ孫・・・に向けられていく・・・

悲しいではないか!
苦しいではないか!
寂しいではないか!

そんな、悪夢の世の中にしたくて
地球人やってるんじゃあないですよ!!!

そして、かならずや、
「パラダイム・シフト」が
起こされて、いや、起こし!

新たな金融ステムを

このお金持ち日本から誕生させる時期が、
迫っているのですよね。
https://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2016_g3.pdf

その方法は

日本の生産性は、世界一の
対外純資産で証明されています。
30 年以上、常に、自分たちが
消費する以上の価値を世界に
提供し続けたから世界一の黒字が
貯まるのです。

しかし多くの人がそれが実感
できないのは、国家経営を根本的に
間違えてきたからです。

なので、

「フェア党」が提唱する
以下の根幹政策によって
立て直しをする必要があるのです。

① 政府紙幣を発行して
政府の借金を完済する

② 税制に哲学を取り戻し、
社会の骨格を作る

③ 人の時間と労力、地球資源を
最大活用する

④ 不労所得を一掃し、
若者にチャンスを取り戻す

私は、この政策に期待し、
これまでの政党が政治屋利権の
温床であった事を
ひろく国民が理解し、真の
政治家を擁立していく時代に
入ってきたのだと思います。

フェア党の広報「号外」が
ありますので、ここに
置いときます。
http://www.fair-to.jp/wp-content/uploads/2016/11/tabloid_201611.pdf
ご賛同の読者さまは
情報の拡散をお願いします。

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。