(その2)重税国家:財政金融基礎知識と財政のウラ側⇒庶民からおカネを奪取・搾取するしくみに気づきましょう!!!

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\Soujya です。/

まずは、復習の意味で、コチラをどうぞ、、、

(その1)重税国家:財政金融基礎知識と財政のウラ側⇒庶民からおカネを奪取・搾取するしくみに気づきましょう!!!
(その1)重税国家:財政金融基礎知識と財政のウラ側⇒庶民からおカネを奪取・搾取するしくみに気づきましょう!!!
こんにちは、\Soujya です。/今回は、財政と金融の基礎知識に ついて、、、 特に財政の裏側について 語ります。。。では、まず、参考となる動画...

前回からの続きです。。。

子どもたちの後払いの借金から
爺さん・婆さんの年金の
10兆円の利息支払いを
やってるんですよね!!!

安✖夫妻は継続してアメポンの
腰巾着になる図式で、
トランプのところに
訪米会見したみたいですけど・・・
見事に「TPPはやらないぜよ!」と
断られた。
https://youtu.be/XfJpjxLUc0E
https://youtu.be/kU4PyWNs6RA?t=1615
もう、終焉ですね。
「米駐屯利権軍産複合体」

イコール「ハザール系マフィア」
つながりの政権終焉!

今後は、次々と
朝鮮半島から米軍は
引き上げるものとみます。

敵であった北朝鮮は、無くなって
朝鮮半島が統一化される
動きになってる。。。

そんな時に
日本は相変わらずの
旧態依然に見せかけた
「猿芝居政権」で
国民を縛り付けて
さも、貧乏国家と言わんばかりで
隠蔽してきました。

実は世界一の債権国家であるのに!

国民を騙し、誘導し
国民の富を湯水のごとく使い
私利私欲にまみれた
悪人は、次の時代は
取締に遭うことは、必定。

国民は一人ひとり弱い存在ですが
小さな健全たる国家を
自己内部に形成し
フラクタルに国民が
「大西つねき」氏の下に
重なれば、重なる程に
大きな力となって
変革を起こすのです。。。

だから、
彼を総理大臣にするくらいの組織化
が国内の庶民運動を活発化させる
べきですよね。

個人が少しでも、
彼の主張の情報共有と情報拡散で、

立候補する人材と
フェア党を支援いたしましょう。

。。。「しかたないや」を
放棄して、

「なんとかしなきゃ」という

勇気ある国民の数が重なれば、
健全たる国家を
自己内部にイメージし
フラクタルに国民が重なることで

絶対に国政は良い方向に
転換すると思います。

ちなみに
「ロ助とか
天✖家とか
岩フェラー・・・」らは、

確かにお金と力を持ってますが、

持ってないものが、
一つあるんですよね。。。

それは、
日本人のド庶民が持っていた
(今となっては過去形)

「粋な心」でしょ。

何を云ってんだよ!・・・と
思うかもしれません。

しかし、
ここにきて、この時代に来て、

必要なのは、

意外と
「相手を感じる心」、
「自然を愛でるこころ」でしょ。

だって、
今の政治経済、
そして行政に携わってる人材が

まさかと思うくらい、

堕落した状態となってるのは
だれの所為(せい)?

馬鹿な国民の所為で、
このような政治経済に
なってる!!!
からでしょ!

(まあ、これは、アメポンの
GHQによる占領統治期間を経て
戦略勝ちであった証明にも
なってますが、、、)

ところで、
答えは、出てますよ

。。。福沢さんが、
言ってるでは
ありませんか!

「その実は人民の無智をもって
みずから招く禍なり。
他人にけしかけられて暗殺を
企つる者もあり、
新法を誤解して
一揆を起こす者あり、
強訴を名として
金持の家を毀《こぼ》ち、
酒を飲み銭を盗む者あり。
その挙動は
ほとんど人間の所業と思われず。
かかる賊民を取り扱うには、
釈迦も孔子も名案なきは必定、
ぜひとも苛刻《かこく》の政を
行なうことなるべし。
ゆえにいわく、
人民もし暴政を避けんと欲せば、
すみやかに学問に志し
みずから才徳を高くして、
政府と相対し
同位同等の地位に
登らざるべからず。
これすなわち余輩の勧むる
学問の趣意なり。」

その実は、馬鹿な国民の数が
江戸・幕末・明治維新のときよりも
多くなってると思うのです。

様々な事に対する、
要は「他に対する配慮、
己を踏まえる、己を弁える」という

賢い国民性と次元の高いマインド。

これって、高価な価値ですよ。

ところが、、、
今の日本人は、
ロ助のマネーシステムに
この高いマインドを
安く売ってしまった。

決して「おもてなし」では、
済まされない。
(日本人を愚弄したキャッチだ!
あの3.11でのオトモダチ作戦に
似た感じのキモさを感じる。
ほんとうの日本人は、表立って
私が「オトモダチ」です。とか
「オモテナシ」いたします。とか
表明しない。)

海外との特にアメポンとの
貿易についても

「他に対する配慮、
己を踏まえる、
己を弁える」というものが

無かったから、
行き過ぎて、過ぎて、
調子に乗って、、、

コストカット・コストカット…
をやらされて、
輸出・輸出と
稼ぎすぎたことで、

馬鹿なことに
大きく「黒字」になってしまった。
外貨ドルで366兆円。

もう、この時点で、
ハザール・アメポン戦略に
はめられていたんです。

豊富なエサを与えた漁場の
マグロと同じになってる
というのが
分かってなかった。
次いで、やる手は
日本人の富の奪取の戦略として
「TPP」という道具を
考えて、実行しようとした
矢先だった。。。

挙げ句、
未来の日本人たちである現代が、
「借金地獄」と「タダ働き」
もっとひどいのは、
この政権のままでは、
もっと、もっとひどい未来・・・

つまり、あなたの息子や孫、
ひ孫の代に
あなたは、
どうにか暮らせたとしても
残された、子供たち以降は
生きられないのですよ!

時間がないんです。。。。

彼は、笑って、
公演してますが、、、非常に
重要なことを云ってますよ!

共に学び、
「他に対する配慮、
己を踏まえる、
己を弁える」という
賢い国民性に戻しましょう!

カジノなどの博打と破壊に
時間とオカネを賭ける場合ではありません。

今回の最後にもう一度、云います!

人民もし暴政を避けんと欲せば
すみやかに学問に志し
みずから才徳を高くて、
政府と相対
同位同等の地位に
登らざるべからず。

ぜひ、国政に「フェア党」の理念を持ったヒトを送りましょう!

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。