風花未来氏の「風花優遊の特長」の情報に触れて

こんにちは、\Soujya です。/

アフィリエイト歴が10年を
超えてると思われる
風花未来氏が
アフィリエイト教材である
「風花優遊の特長」について
熱く語っていました。。。
https://youtu.be/mXHNQ_InrK0?t=615
■アフィリエイトするしないに
かかわらず、風花優遊式ブログ
(日記スタイル)では
何でも、自分の好きなことが
書ける。
こういったブログを一つ
持っていてほしいと思う!

■自分の好きなことを書ける。
ブログを持ってることが大事。

■自分が素直になって書ける、
そういった場所を持ってることは
非常におおきい。
そうゆう場で書く文章というのが
(投稿記事)収益を上げるための
目的で書くアフィリエイト記事、
モノを売る物販の記事、
とは、まるっきり違う。

■自分を素直にして書ける
記事をたくさん書くことが、実は
文章力を養う道であって、最近の
Googleが一番尊重してるのが、
オリジナリティ。
ことばを代えて云えば
「リライト記事」の否定である。

■Googleが今、何を一番力を
入れているかというと・・・
ネット上に膨大に溢れてしまった
リライト記事を削除するという
ことです。
また、評価をできるだけ下げる
ということです。

■それはどうゆうことか、
というと、
アフィリエイト業者を中心に
一般の書籍だとか、
雑誌だとか、
そうゆうのを見ながら
主に大量の外注リライターを雇って
リライト記事をたくさん書かせて
アフィリエイト記事を
アフィリエイトサイトを作ることを
かなりやってきたために
ネット上でそうゆう記事が
溢れてしまっている、、、

■アフィリエイトHPに書かれた記事
というのは、そのサイトが
アフィリエイトで収益を上げる
ために検索エンジンの上位表示を
狙うように、したサイトなので
ほんとうに、読者に役立つために
書こうとしていないし、
結果として、役立つための
その信憑性が高くないのです。
たとえば、薬事法に抵触するとか
現行医療面のことで、
断言できないようなことを
断言してしまうとか、、、
一つ、間違えば、医学的な知識は
「命にも関わること」に
なるわけです。
それでも、アフィリエイト目的で
書かれているので、あたかも
それが、正しいかのように、、、
一応、外注ライターは文章を書く
技能はもっているので、
まとめてそれらしくは書いてある、
、、、
そう云う記事が膨大に溢れかえって
しまった。
これはもう、社会的・反社会的な
誤解があるわけで、Googleは
削除しようとする。

■なのでGoogleはオリジナリティ
のある記事を重視する。
書いている当人の体験であるとか
その人の経験を元に得たノウハウで
あるとか、そういったオリジナルな
独自のコンテンツなど
そういったものを重視する方向に
ある。

■じゃあ、どうしたらオリジナル
コンテンツがつくれるか?
これこそが、風花優遊である。
自分の日記だとか、
自分の好きなことを自分の言葉で、
自分の感性で、
自分の感覚で、
自分の主観で、
自分の好きなことを、、こう書く!
この瞬間を持っている人で無い限り
Googleが求めるオリジナル記事は
やっぱり書けないのです。

■シリーズ風花スタイルを浸透して
成果をあげているアフィリエーター
と話をしたら、
「風花優遊を実践すると、
リライトになりようがない、
どうしたって、自分のオリジナル
記事にならざるを得ない」
ということを話している。

■風花優遊は自分の感性で、
自分の主観で、
自分のことばで、記事を書くという
ことを主眼としているので
書く記事・書く記事全部が
オリジナル記事になるように
出来ている。
なので、将来、
大きく稼ぎたい、成功したい人は
なおさらのこと、風花優遊の手法を
実践していただきたい。
したがって、風花優遊では
稼ぐことは出来ないということは
まったくない!

■逆に風花優遊の手法を習得
していないと、のちのち苦労するし
あるところまで行っても、
その先は伸びないとか、
ブレーキになってしまう可能性が
あるので、敢えて
風花優遊をプッシュしている。

動画全体はコチラで
御覧くださいませ。。。


■編集後記
そうですかぁあ・・・
Googleさんが、そんな動きに
なっていたなんて、
知りませんでした。

てっきり、
「関連キーワード取得ツール」で
関連キーワード(虫眼鏡)とか
サジェストキーワード
(多く検索されているキーワード
を候補として提案表示される)
とかを漁って、
なるべく上位表示を狙うような
ことばかりをしている感が
あります。

Googleに好かれるための
キーワード選定ですが、
そのため、記事自体がその
好かれるキーワードで書かれるため
なんか、不自然さを覚えていた
ことは、否めません。

やはり、自分らしいキーワードで
自分の文章を好きなように
書いてみたいですよね。。。

そんなリジナル性がGoogleに
分かってもらえると
嬉しい限りなんですけどね。

それに、ある記事の訪問者数が
大きく増えて、上位表示
されると、多くの読者や
アフィリエイターが覗きに来て
その記事を舐め回すように
模倣されたり、
動画でも云ってたように
「リライト」されるのが、今後は
そのようなリライト記事は
嫌われて行くというのは
悪玉菌が駆逐されるような感覚で
アフィリエイトの健全化に
つながるので結構なお話で、
賛成(ノ∀ ̄〃)/・・・

ところで、
ここでいう「リライト」ってのは、
まるっきりの
文章の「パクリ」のことですよね。
「引用」は別ですね。
しかし、一歩間違えば、「パクリ」
と同じ領域に入ってしまい
かねないので、気をつけたいと
思います。

なので、風花優遊を
敢えて勧めているわけなのかな?

では、また。


スポンサーリンク

■風花優遊(かざはなゆうゆ)
大切にしたのは、遊び心と
豊かな可能性。
商品区分 DL:
ダウンロード版
自分が主役の日記ブログだから、
ストレスなく続けられます。
あなたも、遊び感覚で楽しみながら
、人気ブロガーを
目指してみませんか。
↓ ↓ ↓クリック
https://www.infotop.jp/click.php?aid=253162&iid=74606

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。