モーニング宇宙ニュース:【森友関連】自殺者の妻や改ざん指示の財務省官房長ら行方不明!

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\Soujya です。/

森友関連の決裁文書の偽造問題で

モーニング宇宙ニュースより・・・紹介します。。。
https://www.youtube.com/watch?v=hjYf2SXr28Q&feature=youtu.be&t=334
TweetTV JP
2018/03/13 に公開

安倍首相・佐川発言以前から情報公開請求で森友文書改ざんが判明し、より深刻に!自殺した改ざん実行者の妻や官邸からの改ざん受けメール指示した財務省官房長ら行方不明!英紙ガーディアン:妻が関わった身びいきのスキャンダルで安倍首相の政治的将来は不確かに!創価学会天皇同和党の国交省や天皇日銀の会計検査院も森友文書改ざんに関わっていた!ロシア人スパイ殺害未遂事件で化学兵器禁止条約を守らない英国:犯人さへも公表せず!…
モーニング宇宙ニュース2018/3/14(水)

ーーー
今日の話題の参考ツイート

もう、これ以上(殺されて×)死んではいけない。悪党を守るための死を増やしてはいけない。事実を述べ、堂々と生きる道を選んでほしい。

日本の警察、司法は国民でなくアベのために存在する。闇は深い・・・ 遺族、妻と連絡取れず 野党議員「遺書まで改ざんなんてあり得ませんよね」

遺族、妻と連絡取れず 野党議員「遺書まで改ざんなんてあり得ませんよね」

「あべメディア」の読売新聞までが報じ始めた。さまざまな憶測を生んでいる。=13日、衆院第16控室 撮影:筆者=

「あべメディア」の読売新聞までが報じ始めた。さまざまな憶測を生んでいる。=13日、衆院第16控室 撮影:筆者=

自殺した近畿財務局の赤木俊夫・上席国有管理官が「決裁文書を書き換えさせられた」と記したメモ(遺書)が見つかったことを、マスコミも報じ始めた。

だが現実はさらに深刻さを増しているようだ。遺族が赤木さんの妻と連絡が取れなくなっているというのだ。今日あった野党合同ヒアリングで柚木道義議員(希望)が指摘した。

柚木議員は「遺書までが改ざんされたなんてことはあり得ませんよね。奥様が遺書と共にどこかに匿われているのではないかと。近畿財務局との関連も含めてそんな見方が出ていますけど、そんなことあり得ませんよね」と、財務省と警察庁を追及した。

財務省理財局の富山一成・局次長は「私自身、承知していませんし、今ご指摘のことについてもたくさんの情報を持ち合わせていない」。

富山次長はいつものように木で鼻をくくったような口調で否定してみせた。

警察庁刑事局捜査一課の阿波拓洋・検視指導室長の答弁は、ひっかかるものがあった。

「一般的に警察においては(柚木)議員が仰ったような、匿ったりすることはありません」。

『警察において』匿うことはない。だが他(たとえば財務省)については知らないよ、ということなのだろうか。

赤木氏が自殺した神戸市のマンションの異常な警備は、どう説明をつけるのか。 私服刑事とおぼしき男は、何のためにそこにいるのか。

日本の警察、司法は国民でなくアベのために存在する。もはや定説化しつつある。

警察庁の阿波検視室長(手前)はヒアリング後、田中が質問すると「個別の案件にはお答えできない」と判で捺したように答えた。=13日、衆院第16控室 撮影:筆者=

警察庁の阿波検視室長(手前)はヒアリング後、田中が質問すると「個別の案件にはお答えできない」と判で捺したように答えた。=13日、衆院第16控室 撮影:筆者=

〜終わり~

日本の恥が世界に広まっている… 他の先進国で公文書の改竄なんてあり得ない不祥事なので、大きく扱われています。 >英紙ガーディアン(電子版)も12日、「妻が関わった身びいきのスキャンダルで、安倍晋三首相の政治的将来は不確かに」との見出しで報じた。

“2006年から09年にかけて、スティールはロンドンに戻ってMI6のロシア部門主任を務め、その後、独立して調査会社オービス・ビジネス・インテリジェンスを立ち上げた。オービスは、クリントン陣営のために働く弁護士の依頼で、このトランプに関する文書を作成した。”

めざまし政治2 ~写真付き、日々のツイートまとめ~
https://blog.goo.ne.jp/junjihattori

ーーーー
※ 下記は「国内の話題」ツイートリンク

・・・・・・

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。