人間として、少なくとも今の親は何も学んでいなかった。。。(絶望!)

こんにちは、\Soujya です。/

常にどんな時代であろうと
時の権力者からの圧政に対し
「しかたがない」
とか
「出た杭は打たれるから、止める」
とか
「長いものに巻かれたほうが…」
とか
「お上に歯向かっても何の
得は、ねーよ」
など・・・

これまで、なが~い
長い歴史の中で、常に奴隷的な
私たち庶民は、
虐げられて来ていました。

あまりにも、7000年くらい長い時
を経てそのように
親子代々に渡って来ているのでは
ありませんか?

なぜかって?

見てご覧なさい

天上に位置している
皇族を始め王家、大富豪・貴族
近代では金融資本家など、、
いわゆる天竜人。

「天龍びと」とは
=生まれたときから家に
プライベート・ジェット機が
ある人達。。。

大昔から、君臨して
99%の人口である奴隷庶民の
信用・思い込みを
創造しては
信じ込ませて
支配する。

栄養を吸い上げてまくっている
ピラミッド構造になっており

今でも、続いているけど・・・
これまでの奴庶民は
気づかない。
気づけなかった。

人工地震でパニックになって
生死を感じ、
政治経済が大きく揺らぎ、
国家の基本構造が
心ない人間たちで、汚され
異臭を放っている事に

始めて、気づいた奴庶民が
いました。

それは、少なくとも
私でした。

そして、この理念に
出会った、、、
『フェアである社会

我々が暮らす社会は、人種や国境、
さらには生物種、時間の枠を越え、
全ての命に対してフェアで
なければならない。
我々は将来生まれ来るいかなる
命に対してもフェアである
責任を負う。
我々の社会の仕組みを決める際、
我々は常に広くこのフェアの概念を
適用し、それに従って判断、
議論しなければならない。
判断に迷ったらいつでもこの理念に
立ち戻り、その状況における
「フェアとは?」という問いから
始めるべきである。』

第一回フェア党大会 2018.3.4より

そして、もう一歩、進めて
思うことは、
現在の若い人たちに

我々大人たちは
何を
教えたのだろうか?
という問いが
直球でやって来たのです。。。

もし、あなたが
世間で云う大人であるなら
あなたは、
あなたの娘さんや息子さんに
人間として、何かを
教えられましたか?

まさか、あなたの自己解釈した
納得点を
お子さんに押し付けて
洗脳してしまって、、、

あなたのお子さんが
「私の尊敬する人は『親』です」
とか、云わせてませんか?
(現状維持の幸福論ですよ)

もし、そうであれば
あなたは「毒」を持つ親です。

下記にある
リンクに「叡智」が
述べられていますから
よーく聴いてください。。。
http://soujya.net/2018/02/07/post-2262/

この世界で、天竜人たちが
設計した暗い世界で生きている
というマトリックス四角四面の
狭い世界で、ただただ
知らずに、(阿呆に)
カラダだけ生きてるだけの
幻の30年経験の親が

新しいタイプの子供たちには
次元が違っているということを
知ってるんですよ!

だから、私も含めた
今の50代以上のジジババ
に物申す!

結論

1.今の50代以上のジジババは
20代の若者に対して
人間としての教えはできていない
今更、できない。

2.だから今の50代以上の
ジジババは、「懺悔」し
弁えて
今の若者を邪魔しないこと。

3.上記を踏まえ、子や孫が「志し」が
持てるようにして
自分を乗越えていけるように
心を配り、礼節を保つこと。

では、また。


スポンサーリンク

以下、「宇宙海賊ラヂオ」より
https://spacepirates.xyz/

『天竜人』に関わる内容です。。。

https://spacepirates.xyz/?s=%E5%A4%A9%E7%AB%9C%E4%BA%BA&post_type=product