<【最新】大西つねきの週刊動画コラム>  ■vol.14_2018.2.19「マイナンバーと個人情報 」

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\Soujya です。/

固定ページへの追加情報です。
http://soujya.net/page-1757/

さて、さて個人情報にまつわる
法案について、
まとめて、説明されているようです

■個人情報保護法とは:

 

国の行政機関のための法律
 自治体は含まないので
 各自治体がそれぞれ決めている
 これが、地方公共団体での条例
 で規定している。
■基本法とは:

 

民間事業者向けの法律
 事業者の個人情報の扱いであり
 いろいろなサービスを提供して
 いると、当然に得てしまう情報
 として、、、個人の名前とか
 住所とか年齢とか、、
 などなど、、、
■昨年、国の保護法が改正された。
今後、それを受けて
地方自治体の個人情報保護条例が
改正されていくという
動きになっている。。。
■国の保護法が改正された、
主な理由は
・個人を特定する方法が
様々に増えた
・個人を特定するための
設備や環境が変化してきている。

このことから、個人を特定する
情報の定義の明確化を行う。

その中に、マイナンバー法が
2015年に制定されており、
マイナンバー法自体が
個人を特定するための情報を
持っていることから、
このマイナンバーの部分も
個人を特定する、情報の定義の
明確化の文言に書き込まれて
いる。

しかし個人情報保護法と
そもそも、
マイナンバー法案とは
直接関係ございません。。。


<<今回の改正の動きとして>>

■5000人以下の個人情報を
 保有している小規模事業者は
 従来は除外されていたが、
 改正後は対象になる。

■オプトアウトでも
 要配慮個人情報は提供不可

などなど、、、

ところで、
マイナンバーのデメリット
ばかりでは無いようです・・・

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。