#524 ①_5(書き起こし&メモの続きです。)RSEL寺子屋初等中等100問理解度テスト

こんにちは、\Soujya です。/

私がこのRSEL(宇宙経済)
(Radiosonics
Space
Economic
LABO)
を採りあげて傾注している理由は

RSEL寺子屋のラヂオの内容が
「ホンキ」で素っ裸。

別に戦争経済のようにタレントが
出演して
すでに、言い尽くされた、
食い飽きた、ネタを使いまわして
何かを「買わせようって」いう
臭くて
吐き気が出る、
内容とはちがうんだぜ!

語っている内容次元が、
とっても新鮮で、スベスベして、
かっこよく、美しい・・・から。

嘘と偽りの稚拙な言説は
ありません。

スッキリした本来の
地球人としての
弁えと礼節を感じます。

今回も天から授かった
ホルダーの命を継承した
マスター響の声の響きが
聞く者のからだを
暖かく包み込みます。

さて、今回も
そのラヂオで語られている
問答集から、前回の続きから
書き置きします。。


<では、書き起こし&メモ開始>________________|


前回からの続きです。
よろしくお願い致します!
================
「コンテンツ・メーカーへの道」
について
音声プレーヤー

ボリューム調節には上下矢印キーを使ってください。

Q15
なぜ、未だ、あなたは
コンテンツ・メーカーに
成れていないのか?

また、なぜ成れたのか?

その本質的原因とその解決に
むかう課題を教えてください。

A15
自分史解析や自己対話を深め
勝ちパターンを算出した上での
下積みや戦争経済内での
戦略や戦術経済普及や
戦争経済学の交渉や連携
経済研究が機能して
いないから
コンテンツ・メーカーに
成れて無いと、、、

課題は勝ちパターンの早期把握と
それに基づく基礎能力の下積み
そのうえでの現在、経済情勢の
踏まえと
チーム内コミュニケーション能力の
訓練を積み重ねること。

と言うのが答えになってる。

★やはり勝ちパターンを
把握した上で
連携率を高めていく、
ということが
基本になっている。

だからこそ
コンテンツ・メーカーに
なれないんだよ。。。。

================
|_______________
               |
<今回書き起こし&メモ終ります>


■編集後記
今回の問答では、
「生き方、働き方、稼ぎ方」と
大いに関係が有りそうです。
それは、人間それぞれの
ボディーフィギュアーがあるのと
同じように
それぞれの学びがあり
それぞれの
「生き方、働き方、稼ぎ方」が
あるはずです。

では、具体的には
どうすればよいのか?

というのが、今回の答えであったり
すると思います。

そう、
先ず自分史を振り返って解析する。
自分の生い立ちを振り返り
自己対話を深め
勝ちパターンを算出するという
ステップを経るということです。

つまり、わたし的に考えると、、、

■自分の強みが発揮できるのは?

■想定顧客ニーズ(ウォンツ)と
 合致しているのは何か?

■戦争経済域でのライバルに
 マネできない売りとは?

もう少し、具体的に云うと
3C分析ということになります。
つまり、

一つは
「自分の強み」vs
「顧客のニーズ,ウォンツ]
二つめは、
「顧客のニーズ、ウォンツ」vs
「ライバルの強み」

三つめは、
「自分の強み」vs 
「ライバルの強み」
以上の三つ巴の分析を行って、、、

ということです。

上記の3つの要素視点から
それぞれの比較を行い
分析し、売れる市場で、
プロトタイプのモデルを
つくり走らせる。
そして
「強み、才能」を明確にしつつ
売れる技術の習得を行いながら
コンテンツを育てていく。。。

みたいな。感じですかね。

もちろん
そのコンテンツとは
自分にとっての
「生き方、働き方、稼ぎ方」と
密接に関係していると
思います。

では、また。


スポンサーリンク
■オンラインコンテンツビジネスに
必要なマーケティングの基礎知識
とは?

◆コンテンツメーカーPERFECT(松井宏樹&平野久信)

■1億円を稼ぐ「哲学者」が語った
新時代の儲かるビジネス4原則
とは? Kindle版
平野久信 (著)
商品の説明
内容紹介
1億円を稼ぐ「哲学者」が語った
新時代の儲かるビジネス4原則とは?
※インタビュー対談生音声つき。

その前に・・・
【古い】儲かるビジネス4原則
1、利益率の高い商売
2、在庫をできるだけ持たない商売
3、月極めで定額の収入が入る商売
4、大資本の要らない商売

これだけを鵜呑みにしては
「失敗」する!
“目からウロコ”の儲かる気づきが
4連発!
新時代の売れるニーズに
フォーカスせよ!

■我慢できない動画マーケティング
9つの違い: 動画はとにかく
楽して売れる (電書鳩ブックス) Kindle版
平野久信 (著)
内容紹介
初めまして、
著者の平野久信(ひらのひさのぶ)です。

この度は、本書を手にとってくれて
本当に有難うございます。

まず最初に確認したいこと、
それは、

【本書はビデオBOOK】の
機能がある。
────────────────
ということです。

ビデオのURLは、本編の最後に
記載してありますので、

映像情報で本書の内容を吸収
したい方は、
こちらも合わせてご利用ください。

そして、更にこれは、

これからあなたが
「ビジネスにおける情報発信」を
行う上で、

<< 効率的に行動できるヒント。>>

になるかも知れないので
お伝えするのですが、

本書は実は、

本書の内容を話したビデオを素に
書籍として読みやすい様に、
加筆・修正をしたものです。
つまり、

最初に動画。
そして、次にそれを文字化。
────────────────
という流れで作成しています。
繰り返しますが、
本書はビデオを素に
文字化して原稿を
書き上げましたので、
この電子書籍の制作に掛かった
間は、
わずか4時間です。
(装丁画像ふくむ)
────────────────
これならきっと多くの方が、

思ったよりも簡単に、しかも楽に、
電子書籍を作って発信して、
ビジネスに、
サクサクと利用できると
思いませんか?
================

私はこれまで、
・1人のビジネスプレイヤー
としても、
・約4年のコンサルタント
活動からも、

動画をビジネスに正しく使えば、
+──────────────+
あらゆるビジネスの売上を
“激増”させて、
同時に、時間的余裕も
生み出す事ができる。
+──────────────+

と、確信しています。

本書には、

私がクライアントに日頃から
伝えている
動画の「正しいビジネス活用法」を
たっぷりと詰め込んでいます。

<< 目次 >>
●動画と文字9つの違いとは?
1)伝達力の違い
2)キャラクターの違い
3)信用力の違い
4)スキルの違い
5)価値の違い
6)ライバルの違い
7)転用力の違い
8)誘導の違い
9)将来性の違い

・あとがき
「動画から始まる素人革命」

本編では、
上記の9つの違いに関する話は
もちろん、

様々な動画の活用
アイデアについても
ペラペラと豊富に語っていますので、

ぜひ、楽しみながらも、集中して、
私からの情報を受け取って
欲しいです。

さらにさらに、

本書を手にして下さった方には、
そのお礼として、

本書の題材となっている、
ビジネスにおける「正しい動画の使い方」を
より具体的に、発展、応用させた
わたし独自の
動画マーケティング手法

<< ソーシャルVXマーケティング集客術 >>
────────────────

について、

詳しく解説したセミナー動画を
無料でプレゼントしています!

※本編に記載

まずは、本文を読んでから、
次に、無料で

【セミナー動画】を
ご覧になってみて下さい。

きっと、本書で得られる

沢山の「気づき」や「アイデア」を実践する為の
ノウハウや、ヒントを得ることが
出来るでしょう!

それでは、最後のあとがきでお会いしましょう。
引き続きよろしく
お願いいたします!

平野久信(ひらのひさのぶ