外部環境に左右されずに集客できるWEBサイトを作る本

こんにちは、\Soujya です。/

今から紹介する本は

特にWEBサイトによる集客や
販売を行っている経営者や
マーケターにオススメです。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1364840/po6jHAGN/

Googleのアルゴリズム
アップデートなど外部環境の
変化によりトラフィックが
減り、、、、
売上が減る、、、
といった

事態を不安に思う
経営者の方は
多いと思いますが、

対策として

コンテンツを充実させる
必要があるとわかっていても、
実行までしている人は

少ないと思います。

理由は、
効果とやり方が
わからないからです。

この本では、
どのように効果のある
コンテンツを製作するのかを
「11のルール」をはじめとする

「ブログを書くための
12のガイドライン」や

「コンテンツ作りのための
9つのステップ」
などの手順と
実際の具体例、

そして例えば
「ブログで顧客との接触率が
600%増加した」という
効果と合わせて
紹介しています。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1364840/po6jHAGN/

これ一冊読めば、
オンライン・マーケティングに
必要なことと
そのやり方がわかるので、
「時間を買う」という
意味でも、オススメです。

また、米国でベストセラーに
なったという
Contents Rulesの完全
翻訳版でもある本書は

ソーシャルメディアに
関わっている人間であれば
必読の書とされています。

この本を日本語で
読めて助かった方も
いるくらい重要な情報が
盛り込まれています。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1364840/po6jHAGN/
内容は、、、
「有益な情報を提供する企業を
検索を通して自然と見つけ
出してもらい
商品やサービスの購入に繋げて
いくという、ユーザー主導型の
マーケティング手法を取り、
また、ユーザーの信頼を獲得
できれば、
ユーザーは顧客となる
だけでなく、
ソーシャルメディアなどで
プロモーションを
自ずとしてくれる・・・」
いわゆる
インバウンドマーケティングの
具体策を論じたものです。

なので、日本市場でも十分に
応用できる方策が多く、
即効性があるようです。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1364840/po6jHAGN/
できれば中小企業の事例を
載せていただければ
もっとよかったかも
しれませんが、
著者の

アン・ハンドリーさんや


C・C・チャップマン氏は

日本市場だけについて
ターゲットしたわけでも
ないので、そこまでは
求められません。

そこは、日本人の
マーケターさんたちが
この本を読んで実践されて
いると思いますので
そちらを研究・研鑽されて
いただければと思います。

しかし、この本は
日本の市場に合わせた
内容ではありませんが

しかし、
読む価値は大いにあります。

なぜならば、
たとえば、
ブログを書いたりするときの
雛形が載っているので

経営者の方々が
ブログ等を書くときに
どう書けばよいのか?
迷いがなくなる現象が
出ているのです。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1364840/po6jHAGN/
つまり、
どういったブログを書いたら
読んでいる人が
喜んでくれるか
どのような内容を書けば
集客できるか
など、
ブログを書く内容等で
悩んでいる方に特に
オススメなのです。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1364840/po6jHAGN/

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。