首相のバルト三国外遊/◯争とバブルの煽りの最低な政治・・・それでも東大生は、「やっぱり安倍政権しか選べない」とホザクのか?

こんにちは、\Soujya です。/

今朝は、金子勝×大竹まこと×室井佑月
大竹紳士交遊録2018年1月19日から
紹介します。

最近、ホント、政治経済がめちゃついてます。
暗くて、冷たい話が、この地球を覆っています。
日本中もこの黒くて汚い目に見えない、
邪悪な空気が何層にも覆ってしまいました。

あかるい政治は、できないのか?

できるわけないっしょ!

だって、安倍ちゃんが首相してるもん。

この期に及んで
未だに、「やっぱり、安倍自民党が良い」と
叫んでる人たちの
気がしれません。。。。
https://www.businessinsider.jp/post-34482
だけど、、、
茂木健一郎氏がこんなことを語っていた…・・・

「やっぱり安倍政権しか選べない」という東大生は
思考停止中は・・・頷く。

■少子化への予算は1.5億円⇒ミサイル花火4発に150億円
https://twitter.com/hashtag/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89?src=hash
■共謀罪を無理矢理通す。
■加計問題を追及されている最中に慌てて国会を閉会しておきながら、
ぬけぬけと御用政治部記者しか入れない言い訳・自画自賛会見を開いて、
反省とは名ばかりの野党悪口会見を開く。(小心者かつ狡猾野郎)
■政府の対応が二転三転したことについて、
「政府の不信を招いた。何か指摘があれば、国会の閉会・開会に
関わらず丁寧に説明する努力を積み重ねたい」と釈明。
歯ぁぁああ、この人の「丁寧」って、何よ!見えてないし!

靴下にゃんこさんのブログより

では、また。


スポンサーリンク
息子ってヤツは 単行本 – 2016/6/25
室井 佑月 (著)