NHK受信契約の最高裁判決について

こんにちは、\Soujya です。/

ここ数十年のNHKはひどい放送が
目立っています。

内容が、政治経済などの
意図的、作為的、故意的と云うか、
タイトルや反日をテーマにした
内容など、、、
日本人として
辱めを受けるようなものから
日本人はダメなんだ
的な「自虐史観」を植え付けてる
ような番組構成など、、、

まさに、
NHKの受信料の義務化に
鬼木誠氏が国会で質問しています。

■NHK受信契約問題に対して様々な
意見が出ているようですが・・・
・一刻も早くスクランブルをかけて
 NHKを見ない人には課金しない
 システムにして欲しい。
・国会でどんどん喚問して矛盾を
 ついて反日偏向報道を糾弾
 すべし。
・NHKはいらんのじゃ。
 時代遅れにも程がある。
・鬼木議員を尊敬します!
 犬HKをギャフンとやっちゃって
 下さい!
・鬼木議員もNHKやマスゴミ報道を
 許さない数少ない貴重な
 自民党議員の1人です
・何人も刑事事件で逮捕者出してる
 犯罪者集団!
・加計学園問題では朝日と結託した
 捏造報道だったそうですね。
 そして、今回の最高裁判決には
 「主文 本件棄却」とありました
 が、NHKのニュースでは
 まるで勝訴したように報道してい
 ましたね。こんなメディアは
 早くつぶすべき。

いやいや、はや!
私もみなさんと同感ですね。

日本全国の庶民の殆どが、以上の
様なご意見をお持ちなのでしょう。

去る12月6日に
NHK受信契約最高裁判決が
出ました。
判決文ではNHK敗訴しています。

孝志立花さんが動画で
詳しく、話してくれています。

※【NHKから国民を守る党】公式ホームページhttp://www.nhkkara.jp/

では、また。

__________________
スポンサードリンク

■NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編―日本放送協会の
放送受信料を合法的に支払わないための
放送法対策マニュアル 単行本 – 2017/5
立花 孝志 (著),‎ 大橋 昌信 (著),‎
NHKから国民を守る党を支える会 (編集)

■これでも公共放送かNHK!―君たちに受信料徴収の資格などない
単行本 – 2014/3
小山 和伸 (著)