【もう、飽きた】暇で暇でやむにやまれず予定調和のおせち食べて、親戚周りして、初詣に行ってるんだろう?

http://spacepirates.xyz/?powerpress_pinw=2992-podcast

こんにちは、\Soujya です。/

なぜ、多くの人は
自分の体への
「コンプレックス」を抱くのか

自分のカラダへの
劣等感を抱くのか?

ハイ!
答えます。

それは
「自分のために
身体があると思っているから」

が答えです!

本来、
「カラダという存在意味」は
人を立ち上がらせるために
存在している。

自分でカラダをつくっている
というのは、一つもない。
人様によって
カラダが創られている。

スターウォーズとそっくりです。
「フォース」を所有していると
思い上がるから
ダークサイトに落ちていく。。。

したがって
己のカラダを他人(ヒト)の為に
使ってないから
カラダの不具合・不調が顕れて
くると考える。

逆にヒトの為にカラダを使って
いくと、自然とカラダは
美しくなるし、劣等感も
消えていくものなのです・・・

人間、それぞれ、その人しか
出せない形とそれを活かした
仕事や職業をすることで
ヒトへ貢献することになり
魅力的にもなる。

・・・
そんな、貴重な話が
この音声動画では
語っていますよ・・・
______________
そろそろ言っちゃえよ?
本当は飽きてんだろ?
大晦日も正月もクリスマスも
全部予定調和になっちまってて、
本当は飽き飽き
しているんだろう?

暇で暇でやむにやまれず
予定調和のおせち食べて、
親戚周りして、
初詣に行ってるんだろう?

12/28〈おっしゃああ!
仕事納めだぁああ!・・・もう
1/3かぁ 明日から仕事か〜。

この流れに飽きているんじゃねぇのかよぉぉおお!?

そろそろこぼしちまえよぉー!!

本当は文明が
作りてぇんじゃねぇのか!?

そうじゃねぇってんなら
奴庶民の意地ってもんを
見せてくれよ!
せめて 正月に盛大に忘年して、
宇宙海賊団に『いいなぁ』と
思わせるくらいの盛大な
忘年っぷりをぶちかまして
くれよおお!!

それがどうよ?
街歩いてみれば、そんな盛大な
忘年の意地をまったく
感じねぇぞ!

これがかつて若かりし
マスター響をおののかせた
奴庶民なのかぁ!?

フヌケになっちまって
丹精込めて研いだ刃を抜く
必要もねぇじゃねーか。

文明を作る宇宙海賊団に大晦日?
正月?
クリスマス?

そんなものは一切存在しない。

大晦日だろうが、
正月だろうが関係ねぇ!!!

学び学び学びぃーー!!

猛勉猛体!猛勉猛体!!!

・・・・・・・・・・・・・・・
2017年12月28日 投稿者:
NOSUKE
#503 身体のフォルムから
読み取る使命検索Φ
文明つくりたいニーズは奴庶民を
動かすぅぅぅう‼️
忘年してる場合じゃねぇのお話

http://spacepirates.xyz/2017/12/28/503/

http://spacepirates.xyz/?powerpress_pinw=2992-podcast
_______________
ほんとうに、ここ1年で
ド庶民の意識が変化しつつ
有るのを感じますよ。

ほんの数ヶ月前でも、、、
世の中、飽き飽きして
人間らしく「生きてねーよ」
みたいな人たちが
続出している感じがします。
ただ、その特徴は
40歳以下の方たちが
目覚めているのを
感じます。

シニアはやっぱ、硬い
ジジイババアの発想で
コレまでの固定観念に
しがみついて
容易に柔軟になろうとしない!
というか
出来ない!
戦後の余りのGHQ呪縛
恐るべし・・・

「俺が・私ゃ」がうるさい。
もう、聞き飽きた。
テメーらの自己主張はヌメッて
キモいんだよ。

四・五十歳代の会社役員なんかが
アメリカナイズしてて
アングロサクソン一番でしょ!
みたいな空気感持ってるヤツ
特に
気持ちわりーい。。。

もうその時代は、
「終わったんですよ!」
SMAPは終わったんです。

では、また。
________________
スポンサードリンク
世界史のなかの世界 -文明の対話、
政治の終焉、
システムを越えた社会-
単行本 – 2016/4/25
汪暉 (著),‎ 丸川哲史 (翻訳)