【92人絶望】楽団員を乗せたロシア軍機が墜落

まいど、ソウジャ(創者 一客)イッカックです。

おはようございます。

ロシア軍
ツポレフ154型機、
黒海に墜落!

【モスクワ時事】よりますと

南部ソチ近郊を離陸した

92人乗りの軍用機が25日、

黒海に墜落したようです。

捜索隊はソチ沿岸から

1.5キロ、

深さ50~70メートル
の場所で

機体の一部と

みられる破片を発見。

海上では

搭乗者とみられる

遺体も
見つかったとのこと。

消息を絶ったのは

Tu154機で

乗客84人と

乗員8人が搭乗。

日本時間で
2016年12月25日
午前11時40分ごろに
離陸し、

ロシアが

シリアでの空爆の

拠点とする

シリア西部

ラタキアの
空軍基地で

新年を祝うため、

軍の音楽隊や

記者が乗っていたものです。

これまで、ロシアの

シリア空爆に対しては

2016年12月19日

トルコの首都が

アンカラで

「アレッポを忘れるな!
シリアを忘れるな」と

叫ぶ

警官(トルコ人)に

ロシア大使が

射殺された直後の
事件です。


なにか、関係が

あるのでしょうか?

テロの恐れも消えない中、

ロシア救助当局筋は、

「上昇中に技術的な
不具合が発生した」

と事故原因について

推測したようです。

ちなみに
救難信号は
発しおらず

操縦していたのは、

経験豊富な

パイロットの
ロマン・ヴォルコフ氏。

かれは、

一等飛行機操縦士で、

合計飛行時間は
3000時間以上だった



操縦ミスの可能性は
無いと考えられます。

おかしい?



やはり、
テロの可能性あり!


思い返せば

ロシアは

シリアのアサド政権を

支援するため、

2015年9月から

反体制派への空爆を
行っている。 


確認された

情報によれば、
、、、

ツポレフ154型機は、

飛行後7分以内に

アナパ沖の黒海に

落下したのです。

ちなみに
アナパは

ロシア連邦の南部、
クラスノダール地方
にある
黒海北岸の都市

どうやら

生存者は

確認されていない
とのことです。

・・・日本時間2016年
12月25日 20:42

墜落した
ロシア国防省の
Tu154型機には、

軍所属の
アレクサンドロフ記念
ロシア軍の歌と踊りの

アンサンブル

合唱団の
ソリスト3人を
除く

残念なことに

メンバー全員が

搭乗していました。

合唱団のソリストを
務める
ワジム・アナニエフ氏は、

「私の家庭では
子供が生まれたばかりで、
これで小さな子供が
3人になりました。
私はアンサンブルの
責任者のもとを訪れ、
残りたいと
お願いしました。
また明日は
舞台があるので、
私の他に
ソリストの
ヴァレーリヤ・ガヴヴァと
ボリス・ディヤコフを
残すことが決まりました。
合唱団の
他のメンバーは
皆飛び立ちました」
と語りました。

プーチン大統領は

墜落による犠牲者の
親族・近親者に

深い哀悼の念を
表明するとともに

Tu154型機が
黒海に墜落した
のを受け、

メドヴェージェフ首相に

事故調査に関する

国の委員会を設立し

同委員会を

率いるよう
指示したようです。

また、加えて

プーチン大統領は
記者団に対し

「明日ロシアは、
社会全体で喪に
服するだろう」

と伝えました。

事故の原因として
・・・

テロ!? か?

思いきや

オゼロフ上院議員は

「ロシア国防省機が、

それも
ロシア連邦領空内で、

そうしたテロを
許すなどありえない」

と、それこそ

ありえない
お言葉を

述べておられました。




なにせ、世界の情勢を
握るロシアの
動向だけに

ひょっとして

どこかの組織
モサド(ISIS)?


敵にした

時代活劇の
物語のスタートかと

思われましたが
。。。

それとも
黙示録???

そうなれば・・

聖書の通りの
展開になってしまいます。

眼が離せません・・・
____________
以上を動画にしました。
https://www.youtube.com/watch?v=d7p0kATPb7U

では、また。

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山