【収益化計画】月10万円ぐらい稼ぐことは簡単にできてしまいます

おはようございます。
こんにちは、\ソウジャ です。/

先のブログで
「利益・利得」と
何の気もなしに書いて
しまいました。

会計学上で
よく比較されるのは、
「収益」と「利得」だそうです。

英語で調べると
収益「Revenue」と
利得「Gain」
ということですが

知恵袋で博学な方が
お答えしているので

参考にさせて頂きました。

<引用開始>_________
「収益」は企業の通常の
活動から生じるものであり、
「利得」はそれ以外のもの
ということになります。
しかしながら、
「収益」と「利得」を含めて、
(広義の)「収益」とする
場合もあります。
「利得」という言葉が
でてきたら、通常の活動から
生じるもの以外の「収益」なのだ
なと思ってもらえればいいのかと
思います。
何が通常で、何が通常でないか
というのは、それぞれの
企業によって違うと思います。
固定資産を売買している企業に
してみれば、固定資産の売却
という取引は、
「通常の取引」だと思います。
一方で、モノを作っている
メーカーなどにしてみれば、
固定資産の売買、たとえば
本社の売却などといった取引は、
「通常でない取引」だと
思います。
このように、一概に何の取引から
「収益」や「利得」が生じるのだ
・・・というのではなく、
その企業から見てどうなのか、
というのが
重要なのかと思います。
<引用終わり>________

そう云えば

「チャンス追求型」の考え方は
多くの人々がやっているし
上記で云えば
「通常でない取引」に
目がないのです。
なので、
通常の商売人からみれば
それは「利得」です。

この言葉のニュアンスは
何かに賭けて
あるいは競争に勝って
ひと儲けした、結果の
ことばとして、
「利得」がふさわしいでしょう。

ギャンブル性が高いのかも
しれません。

通常、コツコツ
アフィリエイターを標榜する
私にとっては
ギャンブラーには
なりたくありません。

もちろん、「利得」でなく
「収益」
を得たいと考えています。

それには
そのやり方が自分にとって
「向いている」かどうかが
重要な鍵なのです。

「収益」が得られず
何をやっても
結果が出せていない人
というのは

その鍵を持たずに

開かないドアーを
いつまでも
こじ開けようと
「頑張っている」姿に
似ていませんか?

つまり

鍵=「向いてる」
ということです。

この鍵を持たずに

たとえば
文章を書くのが
苦手な人がいたとします。

コピーライティングが成功の
カギを握るようなビジネスは
向いていないかもしれません。

にもかかわらず、多くの人は
「こうすれば儲かる」と
人から教わったやり方で
ビジネスをスタートしようと
します。

これはまるで、
運動神経が無いに等しい
にもかかわらず、
プロスポーツ選手として
食っていこうとする
無謀阿呆と同じです。

ビジネスするなら
スタートの時点で

己が
「楽勝でできるもの」を
選ぶことに尽きるのです。

こうやって眺めてみると
アフィリエーター
(起業家)が混乱してしまい
成果が出ないのは

間違ったビジネスを
選択しているからです。

つまり、
文章を書くのが
苦手な人がコピーライティング
を学んで
(これも間違いなのですが)

とにかく、それでも
自分がその商品が好きだから、
あるいは儲かりそうで
興味をそそるからという
理由でアフィリをやるんです。

だから、読者は
感じるんです。

・自己主張の毒々しさ

・面白くない記事内容

・コピペ記事
などなど

読みたくなくなるんですよね。

もしかすると
成果が出ていない
のは
アフィリエイターの
才能を開花させていないのか
才能が無いのに
いきなり無理に頑張ってるか
のどちらかかもしれません。

それでも
地道に最初は才能が無いが
コツコツ、この道が好きで
最初は趣味的なものから

昂じて、

才能を徐々に
開花させていくという
流れも望めないわけでは
ありませんが

それこそ、何かを習得したければ
1万時間を
費やす必要があるという
常識のようなものがあります。
しかし、程々に集中して
サクット学ぶ最初の20時間が
重要だとする人もいます

最初の20時間 — あらゆることをサクッと学ぶ方法
まいど、 \ソウジャ_イッカクです。/以前に投稿しましたがTEDをご存知ですか? ⇒ 私は、これを時々見ています。 ...
が、何事も4つの習得ポイントが
ありますので
上記のURLで内容を
確認してください。

まあ、とにかく
相応の時間とコツコツと
した効率的な積み上げが
必要だということです。

何事もです。

しかも、「正しい基本」を
キッチリ身につけていれば
のお話です。

それには
基本となる商売の考え方
について、まとめ
体系化したものが
あれば、大きな支えとなることは
間違いありません。

それらは
アフィリエイトの公式と言っても
過言では無いといえます。

なので
この公式を暗記し、
その公式に当てはめていけば

月10万円ぐらい稼ぐことは
簡単にできてしまいます。

これは、自分のアフィリエイト
スタイルを構築することになる
わけです。

つまり、安定的な
「収益」
となっていくわけです。

要は
基本さえきちんと抑えておけば、
月収何百万円も稼ぐような
人たちの再現性の乏しい
高度なテクニックなんか
必要無い!

ということに
気づかれたかもしれません。

その通りなのです。

「いやいや、これでも
結構勉強したし
アフィリエイトの
基本ぐらい知ってるよ」

とおっしゃるかもしれませんが

なるほど、
少しアフィリエイトを
かじられた方なら
今さら基本的な話なんか聞きたくないかもしれませんよね。

でも、あなたは下記の3つに
ついて脆弱だと思う点を
挙げられますか。

◆ 自分の得意なジャンルで
 アフィリエイトする

◆何かを売らなければ商品は
 売れ続けられない

◆アフィリエイトサイトに
 アドセンスを貼ったりしてる

実はこれらは
アフィリエイトの「基本」の
一部に過ぎず
アフィリエイトで稼ぐための
基本中の基本ばかりです。

コレすらも
分からないようであれば
稼げていないのは当然です。

この基本中の基本を軸に
学びたいのであれば
↘↘↘
http://www.infotop.jp/click.php?aid=253162&iid=29626


では、また。

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山