Lock Her Up!・・・逮捕せよ!(市民の叫び)


こんばんは、\ソウジャ です。/

ヒラリーさんの顔をいきなり見せて
驚かせてしまいました。

今、アメリカ大統領選挙戦

ヒラリー VS. トランプ一騎打ち
頂上決戦途中です。

お互いに、相手の「ボロ」を探って
罵って、子供のような口喧嘩っぷりです。

私は、残り一ヶ月となった大統領選挙は
眼が離せません。

ある、筋によれば
今回の大統領選挙は、(というかいつもそうですが)

元軍人トップたちが応援するのは、トランプ候補。

方や

軍産複合体(ぐんさいふくごうたい)たちが
こぞって、超・超・超バックアップする、ヒラリー候補

どちらに、勝利の女神が微笑むのか?

いずれにしても、国際情勢が最近
変化しつつある中での

大統領選だけに、その動向が
気になるのです。

その気になるポイント・・・が1つ!

■米経済のひどい状況

EUの各国もそうですが
GDPとか貿易収支、財政収支などの
各国、経済面をみていると
どうも、景気の良い国は報道されません。

もう、とっくにドボンしている
米経済なのに、未だに生きてます。
いや、偽装して生き延びています。
FRBってアメリカ国家の組織では無いのです。

日本と中国は、景気はひどいです。
特に、アメリカ国債を中国と日本に負担させて
なかなか
「円や人民元通貨」には償還させて
くれないようです。

それこそ、グローバルではないです。
TPPで訴えてやりたいですね!

その上で、
アメリカのあるところに、ドルマネーが
還流する仕組みになっております。

アメリカ経済を裏で仕切っている
黒い霧が、晴れないうちは

ジャブジャブ、特に日本はアメ国債を
買わされて、

私達の税金が、ドルの形で
アメリカの黒い霧組織に流れて、
吸い込まれて、います。

そして、そのドルに形を変えたマネーは
戦争に費やされ、世界の多くの民の
殺戮に使われているかもしれません。
殺人兵器製造の費用にも充てられます。

この点、戦争体制を作り続ける

ヒラリー候補は、今後の黒い霧組織が必要とする
アメリカにとっては、必要不可欠な
大統領候補なのです。

彼女を政治の頂点に配置して世界を
席巻支配する構図を図りたいのがミエミエ。

最強軍隊としての強いアメリカを
形作るのには、黒い霧組織にとっては

大統領選は重要なイベントなのです。


アメリカ国内は、真っ二つに割れた
大きな闘いをしているようです。

つまり
軍産複合体系列のヒラリー VS. 対抗する元軍人トップたちが支援するトランプ

どうも、市民から見た支援比率は
ヒラリー10%
トランプ90%
というニュアンスらしいです。

メール問題でFBIとかの捜査免れは
あったようですが
真相が「やばい」・・・市民は知ってしまいました。
(カダfィー・・・http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/386.html)

ヒラリーを逮捕、投獄せよ Lock Her Up!

一句できました。

「ヒラリー」
とかけて、なんと解く
「落ち葉」と解く

そのこころは
落ち葉だけに「ひらり」

落選、決定!

では、また。

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山