映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

おはようございます
\ソウジャ です。/

『フォースはー 生きるもの全てに流れ

 取り囲んでいる・・・

 お前を呼んでいる』というナレーションから
はじまる、この映画作品。

”あらたなる伝説の誕生”

”エンターティメント史に残る傑作”

ということで
日本での封切りが2015年12月18日

もう、かれこれ、1年になろうとしています。

あなたは、この作品、ご覧になりましたか?

未だなのであれば

ファン待望! 2016年/11/22(火)
3Dコレクターズ・エディション発売決定!
ということで

情報がありました。
http://starwars.disney.co.jp/movie/force.html

今回はルークが不在なのです。

ルークの不在理由はというと・・・

旧三部作の主人公であった、

ルーク・スカイウォーカーは、

最後のシーンに姿を現す程度なのです。

当初はもっと大きな役割が与えられ、そのような
毎度のヒーロー観を・・・と考えられていたのですが、

ところが

脚本家のマイケル・アーントさんが

新キャラたちの存在感にスポットを当てたい

かといって「ルークを無視」するわけにいかない

と思ったのか

ルークを入れる方法が見つけられず、

逆に

「ルークを見つけ出す冒険」を

軸としたストーリーにしたそうです。

なんとも、ややこしい。

これにより、
最後に登場するルークが

次作へのいいクリフハンガーになったようです。

まあ、それもお楽しみですね。

そのた、いろいろ、流れが変わってきた
みたいなので、そのへんも
見ものです。

では、また。
_______________________________

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山