遠くへ行きたいなら、みんなで

こんにちは、\ソウジャ です。/

今回は
「小川忠洋のウェブセミナー」

をご紹介させていただきます。

ちなみに、参加は無料です。

起業した方は

おわかりだと思いますが

会社経営で、多くの方が言ってること

それは、
「誰も一人では仕事はできない」
ということです。

たとえ、個人事業主であって
個人事業を営んでいたとしても

たった一人では、仕事は
やってこない。
回ってこない。

1人で
できたとしても
大した成果は出せない。

ビジネスというのは、必ず、

組織やチームでやらないと

大きな成果を出す事はできない。
ということのようです。


http://directlink.jp/tracking/af/1405883/Azm7mbzj/

アフリカには
こんなことわざがあるようです。

「早く行きたいなら

一人で、

遠くへ行きたいなら

みんなで行け

If You Want To Go Fast,

Go Alone.

If You Want To Go Far,

Go Together. 」

専門的な能力、

たとえば広告コピーを書く能力

素晴らしいデザインを作る能力
など

がどれだけ優れていたとしても、

・・・

組織で仕事をする能力が

低かったら、

残念ながらその人の生み出す

成果は
たかだか知れている…

一馬力では、
大きな仕事は決してできない。

必ず、誰かの協力が

必要になってくる。

全てを一人でやろうと思ったら、

細かいところから、
かなり幅広い知識が必要とされて、
あらゆる事をやらなきゃならない。

これは極めて効率が悪く、

非現実的。

だから、それぞれ仕事の
役割・分担
というものができる。

普通のビジネス・パーソンは
こんなことが意外と分かってない
人が多い。

安定した企業というのは
こういった、基本中の基本が
整った、人材が揃っているとみて
良いと思う。

なぜか、考えてみると良い。

もし、あなたが、仕事が「抜群」
にできるとしよう!

しかし、周りを見渡すと
仕事能力が非常に劣っていたり

自分の仕事を
他人に与えるなどできず
わざと、抱え込んでいる
ヤツがいたりする。

上司も部下の面倒より
自分の世話に忙しい
上司の上司に、

いつも
媚びてばかりいる。

そんな、光景をあなたが見て
何を思うか?

「こんな会社、いつまでもいられない」
であろう。

これは、優秀な人財が、いなくなる
大きな原因を会社環境が作っている
と言うしかない。

これは、組織と人材教育・育成を
TOP層がどのように考えているか
に関わってくる。

究極は
「仕事」と「人」との関わりを
どのように考えているかということである。

では、対比する例として
優れてた、長期・安定企業を例に
してみよう

「ダイレクト出版」という会社である。

この会社で取り扱っている商品は
最初はマーケティングの商品だけだった。

しかし、今では投資や自己啓発、

本の事業、
断捨離などの

主婦向けの講座や教材、

歴史や経済情報や英会話…

数多くの商品を扱えるようになった。

どの事業も安定して売上を上げている。

これら実績は、仕事の本質を
とらえて、事業展開してきたからでは、

ないだろうか

「一瞬や短期的にドカン」と

売上が上がることには意味がない。

と創業者である小川忠洋氏が語っているように
短期的にドカンと上がるということは、
そのあとの売上が下がるという
ことである。

ほとんどの場合、
そういった大きく売上を上げるために
何かしらの投資やコストが
かかっているはずだ。

よくあるインターネットの

「~時間で~稼いだ!」
という話の例でいくと、

アフィリエイトや
プロモーションにかけたコストが、

その最たる例になるだろう。

ドカンと売上が上がっても

そのかかっているコストの支払いが
次に来るのだ。

悪いのは
プロモーションに失敗した時も
ほぼ同じように

費用がかかるということだ。

そうなれば、赤字はまぬがれない。

その赤字を取り戻すために、
また同じことをする。

これは面白いのだが、

3ヶ月単位で見てみると、
必死に働いているように見える。

でも、1年単位で見れば、

自分がやっていることは
何も変わっていない場合が多いという。

短期的に売上が上がるのは
気持ちが良い。
でも一過性で、

それを定期的に繰り返す。

失敗したら、それで終わりだ。

果たして、
そういうのはビジネスと言えるのだろうか?

もしあなたが、

「それはビジネスじゃない」と思うのなら、
このウェブセミナーをぜひ見て欲しい。

http://directlink.jp/tracking/af/1405883/cmQnLHdj/

さっき話したいろいろな事業は

創業者自信
が全て管理しているわけじゃない。

別の人間が勝手にやっている
勝手に売上を上げてくれるのだ。

もう一度、言おう
_________________
一馬力では、
大きな仕事は決してできない。
必ず、誰かの協力が
必要になってくる。
全てを一人でやろうと思ったら、
細かいところから、
かなり幅広い知識が必要とされて、
あらゆる事をやらなきゃならない。
これは極めて効率が悪く、
非現実的。
だから、それぞれ仕事の
役割・分担
というものができる。
__________________

人的な役割・分担が形成されることが
キーワードとなりそうです。

それは、このウェブセミナーで話す
システムのおかげだとのこと。

http://directlink.jp/tracking/af/1405883/gUmcFZUm/
もしあなたが、ビジネスに真剣なら…ぜひ見て欲しい。

では、また。

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
あなたの個性にあわせた婚活

エクセレンス青山